タグ: 世界遺産


 【2006年 欧州旅行記】 -No.14- 最終日(5月6日)

5月6日 現地時間11:24 日本時間18:24 いよいよこれから日本に帰ります。あっという間の10日間でした。 現在、ミュンヘン行きの飛行機を待っているところです。あと1時間30分ほど時間があります。 今朝は空港のそばのホテルということで、かなりゆったりとしたスケジュールでチェックアウトできましたが、それでも早く到着しすぎました。シャルル・ド・ゴール空港の第2ターミナルに車を返却しに行き、第1ターミナルへ移動、無事チェックインを済ませた、という状況です。 ミュンヘンから直ちに成田行きの国際便に… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.13 – 9日目(5月5日)

5月5日 現地時間22:39 日本時間05:39(5月6日) いよいよ最終日。疲れはかなりたまっています。 それでも毎日よく眠れているようなので、体調はとてもいいです。 “chateau de Chambord” 朝方は曇り空。本当に残念です。でも予定通り、本日は最初にシャンポールに行くことにしました。 写真がダメでもその目で直接みたい思いはかわりません。 朝一番で行ったため、まだ観光客はいませんでした。 時間が早すぎたため、逆光となり、このような写真しかとれませんでした… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.12 – 8日目(5月4日)

5月4日 現地時間22:50 日本時間05:50(5月5日) 今日はこの旅行で最も長い距離を走りました。非常にハードな旅となりましたが、大変充実した一日でもあります。 “Mont St-Michel” Le Mansから2時間30分くらいで着きました。予想よりやや早く到着した感じです。 すでに観光客でいっぱい。駐車場も車でたくさん。さすがです。これまでどちらかというとロワールの田舎、交通の便が悪いところばかり訪ねていたので、これだけの人を見たのは久しぶりでした。 まず、そ… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.11- 7日目(5月3日)

5月3日 現地時間18:38 日本時間01:38(5月4日) フランスに来て既に5日が過ぎました。今朝は雨模様の天気でしたが、次第に回復し、今、このblogを書いているときは快晴になっています。 昨日はだいぶ疲れがたまっていたのか、特に慣れない地での運転で肩に力が入っていたようで、午後あたりから急に右肩と首が痛くなってきました。 ただ今朝になってゆっくり休んだせいか、痛みは多少ありますが、だいぶ回復してきたようです。 さて、そんなこともあって今日は軽めの予定にしようと考えました。もっとも何日か前… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.10- 6日目(5月2日)

5月3日 現地時間07:38 日本時間14:38 今回の旅では必ず寝る前にblogを書くことにしていたのですが、昨日は非常に疲れていたので、食事を取ったあとすぐ寝てしまいました。というわけで昨日分は朝食前に書きます。(とはいっても、実際にアップデートするのは帰国後です。) 昨日(5月2日)はこの旅始まって以来の快晴、気温も25度近くまで上がったと思います。ようやく半袖での観光が可能となりました。 昨日は、合計6つ、通算15個のお城に行ってきました。 “Chateau d’… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.9- 5日目(5月1日)

5月1日 現地時間22:09 日本時間05:09(5月2日) 今日はあいにくの曇り空。雨こそ降りませんでしたが、気分はさえません。そして今日はメーデーということで、ほとんど誰も仕事をしない日。ちょうど2年前のこの日、朝一番でヴェルサイユに向かったのですが、宮殿内は鑑賞することができず、泣く泣く概観と庭だけを見てパリ市内に戻ってきましたのですが、ここでも更なる仕打ちが。お店というお店、美術館という美術館が全く開いていないのです。しかもこの日は夜の22時初のミュンヘン行きの夜行電車を待たなければなら… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.8- 4日目(4月30日)

4月30日 現地時間09:56 日本時間04:56(5月1日) “chateau de Vaux-le-Vicomte” Fontainebleauから北に30kmほどにある、レオナルド・ディカプリオ主演の仮面の男の舞台になったお城だ。このお城は最寄り駅も無いから車かバスで来るしかない。 ホテルを8時にチェックアウト。途中でガソリンを入れてから目的にへ向かう。相変わらず街に入ると、今まで通っていたルートがわからなくなる現象は今日も同じ。バルビゾンからは40分程度の距離なの… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.7- 3日目(4月29日) その2:Chateau de Pierrefonds, Chateau de Cantilly, Barbizon

4月29日 現地時間11:11 日本時間06:11(30日) 気づけばもう夜の11時か。今日はあっという間に過ぎ去った感じがする。今無事にホテルでこうして過ごせているのが正直不思議だ。 シャルル・ド・ゴールに到着後、20分くらい迷ったけどなんとかレンタカーをゲットすることができた。初めての左ハンドル、そして右側通行。海外発運転ということで、わざわざ空港まで来てオートマを借りたわけだが、日本のオートマとはちょっと違う。初めの5分間、車を動かすことができなかった。 どうにか動かすことができたものの、… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.6- 3日目(4月29日):ブリュッセル、イル・ド・フランス

4月29日 現地時間07:27 日本時間14:27 今日からフランスに入ります。今、TGVの中でこの日記を書いています。 このTGVについては、出発前日本から予約していたのですが、予定を変更して急遽昨日ブリュッセル入りしたので、パリ(シャルル・ドゴール空港)行きの時間を早めることにしました。その結果、07:04発のTGVに乗ることになりました。ヨーロッパ旅行の場合は、時差の関係で、早朝出発に全く抵抗が無いのがいいですね。 早朝のブリュッセル南駅です。思ったよりも人がいるし、またお店も開いています… Read more »

 【2006年 欧州旅行記】 -No.5- 2日目(4月28日):アムステルダム、ブリュッセル

4月28日 現地時間10:27 日本時間17:27 今日はゴッホの日なのにそうでなくなってしまった。 急遽予定を変更して、今日中にブリュッセル入りすることにしたからである。 今朝は初めにクレラーミューラー美術館に行くために、アムステルダム中央駅に向かった。出発まで30分ほど時間があったため、明日の電車の時間を確認しようと駅にある時刻表を調べてみた。 するとすべての電車が明日、土曜日運行していないではないか。時刻表だけではよくわからないので、駅員さんに聞いてみたところ、どうやら明日は女王陛下の誕生… Read more »