タグ: フランスの最も美しい村


 Cardaillac(カルダヤック)- フランスで最も美しい村巡り2013 No.8 -★★★★☆

訪問日時:2013年5月9日午後1時頃 この日2つ目の村はCardaillac(カルダヤック)。 実は先に訪れたCapdenac-le-Haut(カプドナック・ル・オー)からそう遠くない村。フィジャックという街から20分弱の位置にあります。カプドナック・ル・オーはフィジャックから10分弱程度の距離。ということでとても近いです。 地図で見てもこのとおりの距離。 しかし、カルダヤックはカプドナック・ル・オーと異なり、こちらは2010年の旅行時には美しい村に選ばれていました。つまり、2010年時にはフ… Read more »

 Capdenac-le-Haut(カプドナック・ル・オー)- フランスで最も美しい村巡り2013 No.7 -★★★★☆

訪問日時:2013年5月9日午前11時頃 フランスに到着して7日目を迎えました。この日の観光も美しい村巡りが中心。 最初に訪れたのはロット川沿いにあるCapdenac-le-Haut(カプドナック・ル・オー)。 実はこの村は2010年に美しい村に選ばれた村、ということで、僕が2010年4月5月に美しい村巡りを始めたときにはその存在を知りませんでした。もしかすると2010年5月以降に選ばれた可能性もあります。 このあたりの情報は定かでありませんか、いずれにしても2013年時点では紛れもない美しい村… Read more »

 Sarrant(サラン)- フランスで最も美しい村巡り2013 No.6 -★★★☆☆

訪問日時:2013年5月8日午後2時頃 Sarrnat(サラン)はガスコーニュ地方の中心都市オーシュからおよそ40km離れたところにある人口1,000人にも見たない小さな村です。 サン・ベルトラン・ド・コマンジュからはクルマで2時間。高速道路を効果的に使えたので移動にはさほど苦労はしませんでした。 周囲500mあるかないかの城壁に囲まれたとても小さな村です。城壁の外側にクルマを停めて観光しました。 村役場前には、やはりあった第一次世界大戦関連の追悼碑。フランスの各地で必ずといっていいほど見かけま… Read more »

 Saint-Bertrand-de-Comminges(サン・ベルトラン・ド・コマンジュ)- フランスで最も美しい村巡り2013 No.5 –

訪問日時:2013年5月8日午前11時頃 項目 概要 評価 総合評価 総合的な評価です。 ★★★★☆ 行きやすさ 行きやすい、見つけやすいほど高評価 ★★★☆☆ 見所の多さ 見所、見ごたえが多いほど高評価 ★★★★☆ 駐車しやすさ 見つけやすさ、停めやすさ、広さなど ★★★★☆ レストラン レストランの有無や数など ★★☆☆☆ お店 お店(おみやげ、飲食)の有無や数など ★★☆☆☆ ホテル ホテルの有無や数、泊まりやすさなど ★★☆☆☆ この旅5箇所目、通算120箇所目となるSaint-Bert… Read more »

 Saint-Lizier(サン・リズィエ)- フランスで最も美しい村巡り2013 No.4 -★★★☆☆

訪問日時:2013年5月7日午後4時頃、8日午前10時頃 カモンと同様アリエージュ県にあるもう一つの美しい村Saint-Lizier(サン・リズィエ)は、中世より続くサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路上にある村としても名を轟かせている美しい村です。 この村には、カモンからアリエージュ県の県庁所在地でもあるフォアを経由して、2時間ちょっとのドライブで到着しました。 村の入口にほどよく駐車場があったのでそこに停めて観光開始。ちょっと曇ってきたかな…。 観光客はぼちぼちいる感じ。ですが、巡礼者っ… Read more »

 Camon(カモン)- フランスの最も美しい村巡り2013 No.3 -★★★★☆

訪問日時:2013年5月7日午後0時頃 コルシカ島を出てフランス本土上陸、1日あけての美しい村訪問となったのが、ミディ・ピレネー地方アリエージュ県にあるこちらのCamon(カモン)です。 このアリエージュ地方はピレネーの峠を超えればすぐそこはスペインという立地。 途中寄り道はしましたが、トゥールーズからクルマでおよそ2時間程度のところにある村です。 村の中もしずかでとてもよい雰囲気。 村にある修道院は10世紀ころに建てられたものだそうです。建物の一部だけなのかもしれませんが、どうも現在はシャトー… Read more »

 メッスのポンピドゥー・センター、そしてフランス本土最後の最も美しい村へ – 2013 France リアルタイムその18

5月19日 現在、シャルル・ド・ゴール空港にて出発まで待機しているところです。 長かったフランス旅行も本日が最終日です。 本日の観光は宿泊地メッスから。まずはカテドラルへ。 ちょうどミサでたくさんの人出が。でもこれには意味があったようです。 実はこの2013年5月19日は「ペンテコステ」といって、聖霊降臨日(せいれいこうりん)とのこと。盛大な祝祭が行われていたのはそのせいだったようです。 教会に響くパイプオルガンがとても美しかったです。 しばらくこのミサを見学した後はクルマでポンピドゥー・センタ… Read more »

 通算157箇所目の村を目指してはるばるアルザス・ロレーヌへ – 2013 France リアルタイムその17

5月18日、この日も昨日並みのロングドライブが待っていました。 しかし昨晩泊まったホテルですが、51ユーロながら大きなダブルベッドの部屋を予約していたのが功を奏し、その前の夜は非常に快適に寝ることができましたので、体調は万全です。 この日は16時までおよそ8時間移動移動の行程。 幸い高速道路の状況もよく、天候もよく、3回の休憩を交えながら順調なドライブとなりました。 この日訪れたのが、これまた過去近くを訪れながらも結局行くことができなかった村2つ。アルザスの村が1つ、そしてロレーヌの村が1つ。 … Read more »

 新規登録の村のために過去最長1,080kmドライブを敢行 – 2013 France リアルタイムその16

5月17日、この日の走行距離は200km+480km+60km+170km+170km=1,080km 過去最長距離かもしれません。 この日訪れたのは次の4つの村です。 うち2つは僕がフランスの最も美しい村巡りを始めた2010年時点ではまだ登録されていなかった村。残り2つは近くを訪れながらも訪問できなかった村です。 Charroux(シャルー)、ここは過去訪問できなかった村のひとつ。 Saint-Ceneri-le-Gerei(サン・セヌリ・ル・ジェレ)、ここも過去訪問できなかった村のひとつ。 … Read more »

 アルプスの麓にある村を尋ねて片道300km – 2013 France リアルタイムその15

5月16日 疲れた…。でもよくぞいってきた。 しばらくはダメかと思われたローヌ・アルプ地方にある村の一つBonneval-sur-Arc(ボヌヴァル・シュル・アルク) この機会を逃すと次はいつかわからなので、この村のためだけに片道300km 4時間かけて行ってきました。 出発前、前泊したLe Poet-Lavalを軽く散策。といっても雨でしたので、あまり出歩くことができず。 ちょうどリヨン、ヴァランス付近の天候は大雨、どうせ近くにある村も大雨であれば、いっそBonneval-sur-Arcの天気… Read more »