タグ: 食事


 グラスワインの質、もうちょっと向上してほしいなあ

先週の金曜日、そして日曜日、ビストロ、バルでグラスワインを軽く2,3杯いただいたのですが、どちらのお店もなんか納得いかなかったんです。 まだフレンチビストロのほうはましだったんですけど、近所のバルのイタリアングラスワインがほんとだめだめで…。 飲んだのはシチリアワイン、ぶどうの品種はグリッリョ、そう、先日このブログでも書かせていただきましたが、シチリアではポピュラーな品種。 グリッリョの味わいはするんですけど、こんなに「抜けて」いない。 確かに現地との差はあるのかもしれない。でも僕だってそこそこ… Read more »

 サントリーニ島のワイン

1年半ほど前に行ったサントリーニ島、そちらで購入したワイン「Koutsoyannopoulos(クッチョヤノプロス)」のうち、赤ワインの方を週末に自宅でいただきました。 購入時の詳細レポートは以下の投稿を。 サントリーニNo.3 ワイン博物館 Koutsoyannopoulos ぷろ助登場 -2012 Greece No.9 | my lifelog yuu-koma.jp http://www.yuu-koma.jp/?p=8574 美味しかった。 味わいについては上手に表現できないのですが、… Read more »

 「GUSTAVO人形町」へ行ってきました また行きたいお店

昨晩訪問。とても良かったのでメモしておきます。 生ハムとワインのお店 グスタヴォ 人形町店 http://www.gustavo.jp/ningyocho/index.html 駅から徒歩1分以内、立地は完璧。店内の雰囲気もいいです。 ご自慢はワインと生ハムとのこと。非常に豊富な種類の生ハムはさすがです。 イタリアンワインも選りすぐりのものを常備しているようです。エリア的には中部、北部のものが多いのでしょうか。生ハムにこだわってからなのでしょう。 ちなみにワインリストが「地域別」「州別」になって… Read more »

 シチリア、南イタリアの食事 2014年5月

続いてはシチリア、南イタリアの食事について。こちらもワイン同様旅の大きな目的の一つ。2回に分けて書いてみます。 いわゆる日本で知られているところの「イタリア料理」とは、南側のエリアのものを指すことが多いとガイドブック的なものには書いてありましたが、今回の訪問を通して確かにそのとおりだと思いました。 アンティパスト (antipasto) カプレーゼ いろいろありましたが、やっぱりこれ! カプレーゼ(Caprese、Insalata Caprese)。 僕自身が大好きだからほぼ毎日食べていたせいも… Read more »

 シチリア、南イタリアのワイン 2014年5月

事前に予告したとおり、美しい村巡りの旅では通常の観光ではなかなか行く機会のない地域に行くことが多いので、その土地でのワインを体験することで知識を深めやすいです。したがって、これも旅の大きな目的の一つとなっています。 今回は南イタリア、特に水揚げ量イタリアNo.1であるシチリアを旅した関係で、お魚料理を中心にいただいておりました。 ということで、必然的?にワインは白ばかり飲んでいました。 シチリアの白ワインで代表的な品種は「グリッロ」、シチリアの至るところで飲むことができました。 グリッロはスッキ… Read more »

 ダイヤラップ お寿司屋さんではお馴染みだとか – すし処さいしょさんより

昨日、時々お世話になっているすし処さいしょさんに行ったのですが、そのときカウンターから見かけたこの「ダイヤラップ」。 大将さんいわく、市販のものよりも非常に薄く張りを出せて使いやすいため、だいたいのお寿司屋さんで使われてるとのことでした。 アマゾンでも売ってますね。 三菱樹脂 ダイアラップ 30cm×100m 三菱樹脂 売り上げランキング : 49212 Amazonで詳しく見る by G-Tools 昨晩も厳選されたネタを堪能させていただきました。 とても美味しかったです。(海老の握りを撮り忘… Read more »

 鴨肉とフォアグラのソテー、年末年始だけ料理頑張るシリーズその2

年末年始だけ料理頑張るシリーズ、新年最初はこちら! 冷蔵庫の上にiPadを置いてレシピを確認しつつ調理開始です。 分量は3〜4人、がっつり食べる人なら2人分。(実は3分の1くらい残ってしまいました…。) 1.ソースづくり メルシャン赤玉をまるごと1本使いました。これを鍋に注ぎ10分の1くらいになるまで煮詰めます。 ここまで煮詰めるのにおよそ30分程度。 煮詰まったものにカレー屋さんのかくし味 フォンドボーを一袋のうち3分の1を加えて混ぜ、塩コショウで少々味を調整します。こしょうの微妙な加減で味が… Read more »

 この年末はブフ・ブルギニョン、牛肉赤ワイン煮込みにチャレンジ

年末無駄に頑張る料理シリーズ!第二弾となる今回はブフ・ブルギニョン。 言わずと知れたフレンチの代表的料理です。 ちなみに前回はこちらでした。 超適当レシピなのにめっちゃ本格的なビーフシチュー | my lifelog yuu-koma.jp http://www.yuu-koma.jp/?p=8617 Dancyuのレシピを元にチャレンジ! 家庭でそんな本格的なフレンチができるのか不安はありましたが、昨年のビーフシチュの成功経験もあるので勇気を持っての挑戦することにしました。 まずは準備は2日前… Read more »

 2013総括:やっぱり今年はよく食べた…

毎年年末にこのblogで自分の年間の総括をするのですが、ことしはとにかく「食べた」、総括これかな…。 特に春に本場のミディ・ピレネー、そして夏にフレンチまつりとかしたから、フォアグラも。 それからワイン。 とにかくフレンチが多かった。 春先にかけてこそ、京都マラソンのため、よく運動もしたけど、下期はマラソンが外れた影響もあって運動不足気味。体重も増加傾向…。 これは来年何としないと。 また、今年は4年がかりでヨーロッパ本土にある全てのフランスの最も美しい村巡りを達成。 演奏会、発表会も6回出演。… Read more »

 紫 くろ喜 絶品の鴨そばをいただきました!

“紫 くろ喜” http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13148112/ 金曜日にオーケストラの友人に誘われて行ってきました。なんと金曜日限定のラーメン屋さんなんだとか。すごいー。 超人気店ということで、19:00過ぎにから20分-30分並んでの入店。 とても清潔感の漂う雰囲気の良い店内。 どうしても超人気店のラーメン屋さんというと、ちょっと古そうな感じで頑固そうな親父さんが経営しているイメージがあるのですが、それとは正反対の印象。 店主さんの対応も柔らか… Read more »