タグ: 食事


 2016年GW スペインの旅 No.4:食事とワイン編 No.4、スペインのワイン

やっぱりスペインといったらワインでしょ!安くて良質だったイメージでした。 どこでも安く美味しく飲めます たとえばバルでワインを頼むときは、ほしいワインについておおよその生産地を聞かれることが多かったように思います。よくわからなくても、メニューにもきちんと書いてあるので安心。もっとも基本的にはリオハ、ナヴァーラはどこでも置いてある感じなので、適当にリオハとかナヴァラとか言っても問題なさそうでした。あとはローカルのものでしょうか。だいたいこの3択でなんとでもなる気がします。 バルでグラス単位で飲むワ… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.3:食事とワイン編 No.3:レストランでの食事編

やはりお肉料理なのです。 スペイン料理といえば…パエリア、ではないです! スペイン料理といえば「パエリア」を思い浮かべる人が多いと思いますが、このパエリアという料理は地中海側のバレンシアやカタルーニャでポピュラーなものであり、それ以外の地域ではマドリードといった大都会を除いてあまり見かけないものです。(こちらはバルセロナ市内でいただいたもの) アラゴンやバスクの田舎はもちろんのこと、都会でも例えば美食の街でも名高いバスク地方のサン・セバスティアン(ドノスティア)などでも、街を歩いていた限りでは、… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.2:食事とワイン編 No.2 ピンチョスとサン・セバスティアン

僕も今回改めて旅するまでよくわかっていませんでした。 ピンチョスはスペインの寿司!? さて、もう一つ代表的なバルの食事といえば「ピンチョス」でしょう。おそらく名前は聞いたことがあるでしょうが、日本ではそれほどポピュラーでもないかもしれません。 スライスしたバゲットの上に様々な具を乗せてそれを竹串で指す「ピンチョス」は、まさにスペインバルを代表する食事の1つと言っても過言ではないでしょう。 まあ言ってみれば何でもかんでもバゲットの上に乗せる感じなので、日本で言うところの寿司みたいなものなのでしょう… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.1:食事とワイン編 No.1 バルとタパス

今回から少しずつGWの旅行記を書いていこうと思います。今回は時系列に沿った書き方をするのではなく、その都度テーマごとに関連記事を書いていくつもりです。 まず最初のテーマは「食事とワイン編」。この「お食事」シリーズも最近は定番になってきましたね。数回に分けて書いてみます。 バルはどこにでもありました スペインの食事文化として真っ先に思い浮かぶのがバル。確かに今回どの地域に行ってもバルはありました。写真はパンプローナ旧市街内のバル。こちら、とてもよかったです。 Bodegon Sarria (パンプ… Read more »

 ブラッスリー ヴィロン (Brasserie VIRON)-クラシックなフレンチを満喫

思った以上にがっつりな「クラシックスタイル」がとてもよかった! 友人の勧めで行ってみました 以前オケ仲間からとても勧められていた渋谷東急本店前にあるに、先日夫婦で行ってきました。このお店はブラッスリー(パン屋さん)としてとても有名ですが、2Fにブラッスリー(レストラン)もあり、美味しいフレンチはもちろんのこと、その人気のパンもいただけるとのこと。 写真:https://tokyo-calendar.jp/restaurant/405より ブラッスリー ヴィロン(Brasserie VIRON) … Read more »

 北イタリア旅行2015年9月 第8回:パヴィア修道院、ミラノ・ナヴィリオ運河とドゥオモ

日時:2015年9月25日 「Google Timelineによる軌跡」 最終日も好天に恵まれました! 荘厳でとても美しい「パヴィア修道院」 比較的時間に余裕があった最終日。午前はミラノから南に50分ほど離れたところにある「パヴィア修道院」に行ってきました。ヴィスコンティ家の霊廟として建築された修道院であり、ルネサンス期のロンバルディア様式の最高傑作と言われるほどの美しさということで期待大です。 地球の歩き方にも紹介されていますが、どうやら交通の便がよくないらしく、あまりネット等での評判を聞きま… Read more »

 北イタリア旅行2015年9月 第7回:ベルガモ、飛び地カンピョーネ・ディターリア、コモ湖

日時:2015年9月24日 「Google Timelineによる軌跡」 ドイツ旅行から戻ってきましたので、こちらの更新を再開します。あとちょっと残っています。 ベルガモ散策 この日の午前は宿泊していたベルガモの観光。アパルトマンでの朝食を終え、チェックアウト。駐車場の延長料金を支払い、観光開始です。 ベルガモ市街は、丘の上の旧市街チッタ・アルタ(上の町)と、丘の下の新市街チッタ・バッサ(下の町)からなっております。僕が宿泊していたのは、旧市街チッタ・アルタの方です。新市街にも見どころはあるので… Read more »

 北イタリア旅行2015年9月 第6回:ヴェネト州の街巡り「ヴィツェンツァとヴェローナ」

日時:2015年9月23日 「Google Timelineによる軌跡」 雨の中の移動 この日は事前の天気予報通り朝から雨。ドロミテ観光を1日前倒しにして正解でした。この日は街をゆっくり歩くプランを選択。街中であれば傘は必要ですが、建物の中に入ったりあるいはお店に入ったりすればよいので、雨でも十分観光ができます。また、雨の日の写真も味が出るもの。 まずはヴィツェンツァ郊外にあるパッラーディオのヴィッラを目指します。ベッルーノのホテルをチェックアウト、路駐していたクルマに戻りいざ出発です。今いるベ… Read more »

 北イタリア旅行2015年9月 第5回:ドロミテその2「トレ・チーメ・ディ・ラヴァレード」

日時:2015年9月22日 「Google Timelineによる軌跡」 トレチーメは快晴! ある意味この日がこの旅の最大のハイライト。楽しみにしていたトレチーメ・ハイキングです。しかし、早朝のコルティーナ・ダンペッツォは曇り。山の向こうの方も雲に覆われているようでして、心配。しかし、西側を見ると青空も広がっている。ドロミテエリア全体的に雨ではないみたいです。 コルティーナ・ダンペッツォのホテルをチェックアウト後、駐車場に向かいトレチーメ・ハイキングの拠点となる「オーロンゾ小屋(Rifugio … Read more »

 北イタリア旅行2015年9月 第4回:ドロミテその1「サンタマッダレーナ、シウジ」

日時:2015年9月21日 「Google Timelineによる軌跡」 天気の関係で1日前倒しでドロミテ入り 当初9月21日は、午後イチでヴェローナ入りしゆっくりと半日観光し宿泊、そして翌22日にドロミテ入り、そしてさらに次の23日にトレチーメハイキングという予定にしていました。しかし、どうやら22日の午後から天候が崩れ始め23日は終日雨という天気予報。長時間ハイキングを予定している23日が雨なのは大問題。そこで、急遽ヴェローナを諦め、ドロミテへ行く予定を1日前倒しすることにしました。 午前中… Read more »