タグ: 遺跡


 2018年7月ブルガリア・ルーマニア、ブルガリア編その8:世界遺産、カザンラクのトラキア人の墳墓

訪問日時:2018年7月16日、午後4時頃 プロヴディフの北東およそ50km、ブルガリアのほぼ中央に位置するカザンラクの街へ。 世界遺産「トラキア人の墳墓」へ、再現性が高いレプリカ! カザンラクは、バラ祭りが開かれる街として名を馳せていますが、もう一つこの街を有名にしているのが市の郊外「テュルベト公園」にある紀元前4世紀から3世紀にかけて造られたとされるトラキア人墳墓の遺跡です。 ブルガリアにおける最も重要なトラキア遺産の一つとされており、1979年にユネスコ世界文化遺産にも登録されています。1… Read more »

 サントリーニNo.8 アクロティリ遺跡 -2012 Greece No.14

独特なギリシャ正教の聖堂と白い壁の家々の印象がとても強いサントリーニ島ですが、実は古代遺跡の宝庫でもあります。 この日は2つの遺跡をめぐりました。最初に行ったのは、サントリーニ島を代表する古代遺跡「アクロティリ遺跡」です。 アクロティリは、紀元前1500年ころまではエーゲ海を中心としてとても栄えた国でしたが、紀元前1628年頃に起こった大噴火、それによって引き起こされた大地震と津波によって一瞬にして歴史の舞台から消えたとのことです。 ちなみにこの噴火によってカルデラ地形が形成されて現在のような島… Read more »