タグ: 海外一人旅


 Rocamadour(ロカマドゥール)No.1 -2010 France No.7

訪問日時:2010年4月30日午後8時頃(一泊) 非常に長かった2010年4月30日、最後を締めくくるのは「Rocamadour(ロカマドゥール)」です。 この日最後に訪れたAutoire(オートワール):http://www.yuu-koma.jp/?p=3927からは車で30分あまりでした。 この付近の最も美しい村を含めご覧のような地理関係となっています。 実はここもサルラ同様に12年前のワールドカップフランス大会で訪れました。典型的な中世ヨーロッパの面影を残す街を見たのはここがはじめてのこ… Read more »

 Lascaux II(ラスコー)、Montignac(モンティニャック) -2010 France No.6

訪問日時:2010年4月30日午前9-11時頃 4月30日、残念ながら予想通りの雨でした。でも今日はいっぱい観光ですよ。なんてったって、このドルドーニュは見所がいっぱいなんですから! 前の日に泊まっていたサルラから北に車で20分ほどにあるモンティニャック、本日はまず最初にここへとやってきました。雨は止まないですね…。 さてさて、ここはどういう街かというと、世界遺産にもなっているLascaux II(ラスコー)がすぐそばにあります。正式には、「ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群」という名前で登… Read more »

 Sarlat-la-Canéda(サルラ=ラ=カネダ)No.2 -2010 France No.5

訪問日時:2010年4月29日午後4時頃 (前回の続き) それでは12年ぶりのサルラを早速散策。旧市街を中心に散策します。まずはホテル正面のロータリから。 続いて、旧市街の中心へ向かって歩いていきます。歩いて数分の距離。 このような路地を抜けて中央広場へと向かいます。 そしてここが中央広場。 地方の街なのでそんなに大きくはないのですが、自分がこれまで観光していたところはなんといっても人口が2,000人以下であることが必須の村ですから、こうした村と比べるとずっと大きな街だなあと感じます。 イメージ… Read more »

 Sarlat-la-Canéda(サルラ=ラ=カネダ)No.1 -2010 France No.4

訪問日時:2010年4月29日午後4時頃 まさかあれから12年、自らの足でまたこの街へとやってくることになるとは…。当時と全く変わらない広場の光景。 とても感動してこの写真を撮りながら涙を流していました。 ここSarlat-la-Canéda(サルラ=ラ=カネダ)は、フランス南西部ドルドーニュ地方にある街。中世の趣をきれいに残すこのエリアを代表する観光都市です。どうやら世界遺産候補にも上がっているようです。 この街の南側には、Beynac et Cazenac(ベナック・エ・カズナック)、La … Read more »

 備忘録:たまってる旅行記整理

This photo was taken on April 29, 2010 in Sarlat, Aquitaine, using a Canon EOS 7D. とにかく今年はいっぱい旅行した。少々行き過ぎた感もあります。 そして追いついていないのが、そのレビュー、旅行記の作成。まあ写真を適当にのっけててきとーなコメントをしているだけですが。 ちょっと本人の備忘録を兼ねて、更新予定をまとめておきます。がんばって今年度中に終わらせます。 -2010 France – シリーズ Ca… Read more »

 ペテルゴフ No.2 – 2010 Russia No.11 –

(前回からの続き) 前回はこちら→http://www.yuu-koma.jp/?p=4616 訪問日時:2010年10月8日午後2時頃 エルミタージュ美術館前からおよそ30分くらいで郊外のペテルゴフに到着。そういえばペテルゴフって “Peters Hof” のロシア語のようですね?。なるほど覚えやすい。 フィンランド湾にある船着場からの遊歩道からはご覧の景色。 寒い…。でも噴水は健在。話によるとここは冬には来られないとか。10月初旬は大丈夫のようですね。 垣間見れる紅葉… Read more »

 ペテルゴフ No.1 – 2010 Russia No.10 –

訪問日時:2010年10月8日午後1時頃 さて観光編に戻ります。 エルミタージュの観光を終えて次に向かうのは、「ペテルゴフ」。ここはサンクトペテルブルク郊外にあるピョートル大帝の夏の離宮、エルミタージュ美術館の裏から出る船で向かうようです。ということで宮殿の裏手に移動。 どうやらこちらがその船だそうで…、一応キリル文字があってるかどうかを確認、間違いなく「Петергоф(ペテルゴフ)」なので大丈夫そうです。 切符売り場、開いてるんだかなんだかわからないけど、前の人が切符を買っていたのでどうやら… Read more »

 エルミタージュ美術館 No.3 - 2010 Russia No.8 –

訪問日時:2010年10月8日午前11時頃 前回、前々回からの続きです。 前回はこちら↓ エルミタージュ美術館 No.2 - 2010 Russia No.7 – 前々回はこちら エルミタージュ美術館 No.1 - 2010 Russia No.6 – 2階を鑑賞しましょう。エルミタージュ、むちゃくちゃ広いですね。 ということで2階のオランダ美術のフロアというところにやってきました。たぶん…。このフロアはとにかく豪華だなあと思いました。絵画よりも内装に目を撮られてしまう。… Read more »

 エルミタージュ美術館 No.2 - 2010 Russia No.7 –

訪問日時:2010年10月8日午前11時頃 前回からの続きです。 前回はこちら↓ エルミタージュ美術館 No.1 - 2010 Russia No.6 – それでは早速中へ入ります。いきなり残念だったのは、「大使の階段」が改装中だったことです。写真全然撮ってない…。 気をとりなおして先へ進みましょう。この階段から2つめの部屋が、「ピョートル大帝の間」 まあいろいろなヨーロッパの宮殿を見まくってきましたが、ここはなかなか豪華な部類に入ると思います。また、ただ豪華でなくてそのデザインもな… Read more »