タグ: 世界の最も美しい村


 Saint-Ursanne(サン・ウルサンヌ)スイスの最も美しい村巡り No.18 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月17日、午前10時頃 スイスの最も美しい村、フランス語圏で一番北側にある村です。美しい村が集中するヌーシャテル湖自体かなりフランスに近いのですがここは本当にすぐ山を越えたらフランス。実はここへ訪れる前日はフランスのミュールーズにいました。1時間くらいでしたでしょうか。ちなみに一般道でスイス国境を通過。この頃はまだシリア難民の問題もあったので国境ではかなり厳しい検査を受けました。15分程度時間を取られましたが。もちろんノートラブルでした。 距離もほとんどなくそして大して文化… Read more »

 Saint-Saphorin(サン・サフォラン)スイスの最も美しい村巡り No.17 ★★★★★

訪問日時:2017年9月19日、午後1時頃 今回で連載17回目ですが、2017年9月訪問時、締めを飾る村がこちらのサン・サフォランでした。非常に小さな村、駐車も狭い道に従列しかなく苦労したのですが、 文句なしの5つ星。もちろん村の中の景色、雰囲気も良い。 しかしそれ以外にも最大評価をするべきそれなりの理由があります。 ここはスイスの最も美しい村の中でも、すごーく小さいのに屈指の観光資源を持っているからです。何か。ここはレマン湖の北側、世界的企業ネスレの本社のあるヴヴェイとローザンヌのちょうど中間… Read more »

 Saillon(セイヨン)スイスの最も美しい村巡り No.16 ★★★★☆

訪問日時:2017年9月16日、午後12時頃 ローヌ川の流れる渓谷、その両サイドはアルプスの山々。そんな大自然に囲まれるもどことなくのどかで温暖な雰囲気のするカントン・ヴァレ。2017年9月15日から16日かけてこのヴァレ州の美しい村巡りを行ってきましたが、ここが最後です。ヴァレ州の一番西側に位置しています。 このあたりは交通の要所でもあったようで、ヴァレを貫く国道を走っていると特に北側に多くの古城、砦を目にします。今回ご紹介のセイヨンもこの砦が大変印象的な村です。西側の方はグリュイエールなどこ… Read more »

 Rougemont(ルージュモン)スイスの最も美しい村巡り No.15 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月19日、午前12時頃 スイスは国土こそ狭い国ですが非常に山の多い国、しかもアルプスです。たしかにスイスの道路網はよく整備されていますが山を越えるドライブはそれなりにタフなものです。特に言語圏をまたぐ場合などなおさらです。 美しい村15回目の紹介となるルージュモンはフランス語圏ですが場所はグリュイエールからさらに奥へと行った山の中にあります。グリュイエール国立公園の中にある村です。前日はそのグリュイエールに宿泊、午前中、シャトーなどグリュイエールの中を観光した後、このルージ… Read more »

 Romainmôtier(ロマンモティエ)スイスの最も美しい村巡り No.14 ★★★★★

訪問日時:2017年9月18日、午後3時頃 2017年9月時点でスイスの最も美しい村に選ばれていた村は27。今回は14回目の連載、ちょうど折り返し地点になります。 今回のロマンモティエはフランス語圏の村。この日はヌーシャテル湖周辺の美しい村を中心に8箇所もの村を巡っておりましたが、ここロマンモティエはそのレマン湖からやや離れたところに位置してます。少し森の中にはいったところに位置しています。離れたといっても車で行けば湖から30分程度です。非常に静かな心地よい森のなかに佇んでます。 森の中なので遠… Read more »

 Moudon(ムードン)スイスの最も美しい村巡り No.13 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月18日、午後4時頃 スイス北西部ヌーシャテル湖付近に集中する美しい村を片っ端から訪問したのは2017年9月18日のことでした。この日は終着地グリュイエールを含めると合計8箇所の村を訪れました。13回目の連載となる今回のムードン、ヌーシャテル湖沿いというよりはそれよりも少し南、スイス西部に広がるレマン湖とヌーシャテル湖のちょうど中間に位置しています。ヌーシャテル湖からもレマン湖からもそう遠くない場所でしたが、思った以上に道が曲がりくねっていました。それでも特段険しい道ではな… Read more »

 Le Landeron(ル・ランドロン)スイスの最も美しい村巡り No.12 ★★★☆☆

訪問日時:2018年9月18日、午前9時頃 ヌーシャテル湖、ビール湖湖畔の美しい村シリーズが続きます。「ル・ランドロン」はNo.11 で紹介したラ・ヌーヴヴィルの隣町です。グーグルマップ上で直接この名前を調べると湖に面したあたりを位置しますが、美しい村に指定されている区画は少し湖から離れた場所に位置しています。 村は典型的なバスティード型、作られたのは14世紀ということ。ヌーシャテルを拠点としていたロドルフ4世という人がつくったと公式サイトには記載されています。 市庁舎 Hotel de Vil… Read more »

 La Neuveville(ラ・ヌーヴヴィル)スイスの最も美しい村巡り No.11 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月17日、午後4時頃 スイス北西部に位置しているヌーシャテル湖周辺はスイスの美しい村が集中しているエリア。フランスで言うならミディ・ピレネー(現在ではオクシタニー)に相当する感じでしょうか。勝手な想像ですが良い景色良い村が多いのですが、他のスイスの観光地と比べると地味であまり人も来なかったので、このあたりの人たちが中心となってスイスの美しい村協会をスタートさせたように思います。 2017年9月に訪れたスイスの最も美しい村巡り、11回目のレン祭となる今回ご紹介するのは、ラ・ヌ… Read more »

 Gruyères(グリュイエール)スイスの最も美しい村巡り No.10 ★★★★★

訪問日時:2017年9月19日、1泊 おそらくスイスの最も美しい村の中でいちばん有名な村。有名観光地なので、やや俗っぽく感じるところもありますが、アクセスのしやすさ、宿泊施設、レストランの多さに鑑みて、オススメ度ナンバーワンの美しい村に間違いありません。当サイトの総合評価は文句なしの5つ星です! 一番有名なスイスの最も美しい村 「グリュイエール」、この名前を聞いたことがある人は多いと思います。そうグリュイエールチーズです。スイスと言えばチーズフォンデュ、そのチーズフォンデュで使われるのがこのグリ… Read more »

 Grimentz(グリモン)スイスの最も美しい村巡り No.9 ★★★★★

訪問日時:2017年9月16日、午前9時頃 再びヴァレー州の美しい村の紹介です。ヴァレー州の中心の街シオンを南へ30キロほどの山道を進みたどり着くことができるグリモンはウィンタースポーツはもちろん夏季においてもハイキング等で人気のある山岳リゾートです。こちらも前々回にご紹介したエヴォレーヌと同じようなイメージの村ですが、より大自然に近い点、またいかにもスイスアルプスらしい木製の家のデザインがより洗練されているので、雰囲気はこちらのグリモンの方がよいと思いました。 なお、ここへ至る道のりもエヴォレ… Read more »