タグ: 世界の最も美しい村


 Grottammare(グロッタンマーレ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.14

訪問日時:2019年5月3日、午後2時頃 5月3日の美しい村巡り、同じくマルケ州ですが今度はアドリア海側にやってきました。この日3箇所目の美しい村になります。グロッタンマーレという村です。記録によれば村の歴史は11世紀ころから始まったとされます。 午前中は曇りの天気でしたが、2箇所目の美しい村サンジネージオを出発するころには天気は晴れになっていました。ちょうど海へ着くころには快晴!快晴のもとのドライブ、気持ちいいですね。 次の目的地グロッタンマーレの村まではアドリア海に面した高速道路を30分程度… Read more »

 San Ginesio(サン・ジネジーオ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.13

訪問日時:2019年5月3日、午前11時頃 この日は精力的にマルケ州の美しい村巡り。2箇所目となるこのサン・ジネージオ、この日最初に訪れたサルナーノからは30分程度の距離でした。到着時の天候は曇り。駐車場は村の城壁の外側にあります。規模も大きくとても停めやすかったです。クルマは我々のものしかありませんでしてが。 場所はマルケ州の南部、山間にあります。 村自体は中世の雰囲気を色濃く残すとても美しいところでした。教会も村の中心にある大きなものから、12世紀頃の古いもの、バロック時代のものなど村の規模… Read more »

 Sarnano(サルナーノ)-★★★☆☆:イタリアの最も美しい村巡り No.12

訪問日時:2019年5月3日、午前10時頃 この日もマルケ州の最も美しい村巡りが中心の観光。前泊のマテリカから更に南へ。まず山側の村を訪問。そのうちの一つが今回のサルナーノになります。ここもマテリカ同様村の歴史はローマ時代に遡るようです。 朝方、マテリカの街は晴れていたのですが、このサルナーノに到着したときは曇り。村の北側から向かったのですが、村へ到着する直前には村を一望することができます。 第一印象としては標準的な美しい村かな、といったところでしょうか。村へ到着、村は小高い丘の上にあります。丘… Read more »

 Matelica(マテリカ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.11

訪問日時:2019年5月2日、16時頃、1泊 3日連続の美しい村での宿泊。マルケ州中部の山間にあるマテリカという村へとやってきました。街自体の歴史は古く、紀元前1世紀ころには人々が定住していたそうで、その後ローマ帝国のもとで拡大していったということです。 この日はこの村に泊まることにしました。本当に田舎の小さな村ですので、宿泊費はこの度一番のやすさでした。駐車場は、最初は探すのに苦労しましたが、村の北西側に、すごくわかりやすい場所に、広くて無料の公共駐車場があり、比較的村の中心からも近かったので… Read more »

 Corinaldo(コリナルド)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.10

訪問日時:2019年5月2日、午後4時頃 コリナルドの村は、アンコーナとウルビーノの中間に広がる丘陵地帯に位置する強固な城壁に囲まれた中世の街。直前に訪問したモンダヴィオからは20分程度。Google Mapのナビに従って進むと、遠くからこの村を眺めることができる絶好のパノラマビューポイントにたどり着くことができました。 これは期待できそう! そのパノラマビューポイントから一回急な丘の坂を下り、再び急な坂を登って隣の丘の上へ、ここにコリナルドの村がありました。城壁の外の駐車場に停めて観光開始です… Read more »

 Mondavio(モンダヴィオ)-★★★☆☆:イタリアの最も美しい村巡り No.9

訪問日時:2019年5月2日、午後3時頃 晴天の続くこの日はマルケ州の美しい村巡りがメイン。直前に世界遺産ウルビーノへと行きましたがそれ以外はすべて美しい村。ウルビーノの次に向かったのがこちらのモンダヴィオでした。ウルビーノのさほど大きな街ではないのですが、美しい村はより規模が小さく、そして観光地というよりは住宅地の雰囲気がします。 ウルビーノの街を14時前に出発、ちょうど1時間でモンダヴィオに到着。駐車スペースがあまり見つからなかったのですが、城壁に囲まれた街の外側に運良く停めることができまし… Read more »

 Montone(モントーネ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.8

訪問日時:2019年5月1日、午後7時頃、1泊 マルケ州との境に近いウンブリア州にある小さな村。標高500m近い丘の上にあるこの村に1泊することにしました。2日連続の美しい村宿泊となります。幹線道路を離れ、丘の上にあるこの村へ。少々曲がりくねった上り坂の道を進むと村の景色が目の前に飛び込んできます。 村の駐車場は村を取り囲むようにありましたが、我々は村の一番高台にあるスペースに停めました。しかし台数は少なめ、休日の夕方で少なかったため運良く停めることができました。 その村の高台から坂を下っていく… Read more »

 San Leo(サン・レオ)-★★★★★:イタリアの最も美しい村巡り No.6

訪問日時:2019年4月30日、午後8時頃、1泊 平成最後の宿泊地、そして令和最初の最も美しい村は、サンマリノ近くにあるこちらの村。 再びボローニャへ戻り、一路東へ。エミリア・ロマーニャはこの辺りから東エリアはずっと平坦で、さらにはアップダウンもほとんどなく、とても見通しのよい高速が続きます。高い山も建物も一切いない光景はとにかく空が広くて、やや曇りがちとはいえどもとても開放的な気分での運転ができました。これだけ開放的な広い空は、数多くヨーロッパをドライブしていましたが、なかなかお目にかかること… Read more »

 Castelfranco Piandiscò(カステルフランコ・ピアンディスコ)-★★☆☆☆:イタリアの最も美しい村巡り No.5

訪問日時:2019年4月29日、午前10時頃 この旅は3日目に突入。まだまだ序盤です。この日は比較的緩めの日程。というのは天候があまりよくなく、当初予定していた山越えを諦め、美しい村を2つみてからエミリア・ロマーニャの中心都市ボローニャへと向かいここで1泊するという緩めの日程。ゆっくりと前泊地サンジミニャーノを出発、1時間程度でイタリア中央を北西から南東に貫くアペニン山脈の南側に位置するCastelfranco Piandiscò(カステルフランコ・ピアンディスコ)という村にやってきました。イタ… Read more »

 Suvereto(スヴェレート)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.4

訪問日時:2019年4月28日、午後1時頃 前の日記から更新がだいぶ滞っていました。まだまだたくさん記録しないといけません。 前回ご紹介はブオンコンヴェントの村。トスカーナ中心にある村です。その日、その次に向かったのは、同じトスカーナ州ですが海側に近いところにある「Suvereto(スヴェレト)」という村です。写真集で見た感じだととても綺麗だったので、少し時間がかかり非効率ではあったのですが敢えて向かってみることにしました。 ブオンコンヴェントの村があるあたりは、ヴァルドルチャがあり、そして世界… Read more »