タグ: 世界の最も美しい村


 Tellaro(テッラーロ)-未評価:イタリアの最も美しい村巡り No.24

訪問日時:2019年10月15日、午後4時頃 天候不良のため車内からの見学となってしまい、全く散策ができませんでした。しかし、ティレニア海が一望できる大変美しい村であること間違いなしです。 チンクエテッレ近くではありますが、少し離れていて公共の交通機関もないので、村の宿泊施設などのキャパシティは大きくはないものの、落ち着いて過ごせそうです。いやでもシーズンになったら混雑するのかな。 ということで、ぜひとも天気が良いときに再訪したいので、評価はその時までとっておくことにします。

 Montemarcello(モンテマルチェッロ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.23

訪問日時:2019年10月15日、午後2時頃 ここからしばらくは地中海沿い「リグーリア・ステージ」が始まります。ロンバルディアの大地を抜けて海側へとやってまいりました。残念ながら雨の降る中での到着となりました。最初のリグーリア訪問地は、イタリアの最も美しい村に選ばれているMontemarcello(モンテマルチェッロ)です。 場所を確認。イタリアの北西、リグーリア県、そのリグーリアの最も東側に位置するエリアにこの村はあります。近くの大都市はイタリア有数の港町の一つラスペツィアの近くです。なおフィ… Read more »

 San Benedetto Po(サン・ベネベット・ポー)-★★★★★:イタリアの最も美しい村巡り No.22

訪問日時:2019年10月14日、午後4時頃 この日最後の訪問地でサン・ベネベット・ポーは、テダルド・ディ・カノッサという人物が1007年に建てた非常に大きなベネディクト会修道院のある美しい村です。 1077年、カノッサ家のマチルダはその時代のローマ教皇グレゴリー7世に修道院を寄付したことをきっかけに活動が活発化し、そのおかげで大きな教会や回廊が次々と建てられ非常に大きな規模の修道院となったされています。その後は、このあたりを支配していたゴンザーガ家主導のもとで経済的にも文化的にも発展を遂げまし… Read more »

 Gualtieri(グアルティエリ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.21

訪問日時:2019年10月14日、午後2時頃 ポー川を南に渡りロンバルディア州からエミリア・ロマーニャ州へ戻ってきました。直前に訪れたポンポネスコからは30分程度の距離にあるグアルティエリはご覧のような中央広場のあるとても美しい街です。 このコムーネはイタリアの最も美しい村に加入している、選ばれているわけですが人口は6000人ほどいるようです。フランスの最も美しい村は最大人口2000人までという縛りがあるので、フランスの村と比べると規模が大きいところが多いのがイタリアの最も美しい村の特徴でしょう… Read more »

 Pomponesco(ポンポネスコ)-★★☆☆☆:イタリアの最も美しい村巡り No.20

訪問日時:2019年10月14日、午後12時頃 マントヴァとパルマの中央、ポー川に沿った小さな歴史のある村にやってきました。ちょうどお昼を過ぎたところ。観光客は全くいない静かなところでした。ポー川沿いということで、ここはロンバルディア州とエミリア・ロマーニャ州との州の境界に位置しています。ポー川の北岸なのでロンバルディア州、マントヴァ県に位置します。 村の周りは静かなそして一区画が広めの住宅地。しばらくこの住宅地を進むと古い街並みが見えてきます。旧市街地は広場の周りしかないのですが、この広場「4… Read more »

 Borghetto(ボルゲット)-★★★★★:イタリアの最も美しい村巡り No.19

訪問日時:2019年10月12日、14時頃 到着初日、2019年10月12日、続いての訪問地は「Borghetto(ボルゲット)」という美しい村でした。ミラノを通過して高速で東へ、ヴェネト州ベローナの郊外まで一気に移動してきました。村の中心から少し離れた駐車場、といっても徒歩2分程度ですが、にクルマを停めて観光開始。おっとここは有料の駐車場。もしかしたら有名な観光地なのでしょうか。確かにクルマは多い気がしました。人も結構見かけます。 村へと続く道の両サイドには、ちょっとしたスナックやお土産屋さん… Read more »

 Cassinetta di Lugagnano(カッシネッタ・ディ・ルガニャーノ)-★★★☆☆:イタリアの最も美しい村巡り No.18

訪問日時:2019年10月12日、11時頃 2019年は5年ぶりにイタリアの最も美しい村を復活させています。春の旅行でも多くの村を訪問しました。そして秋も引き続き訪問を行いました。秋の旅、最初の美しい村がこちらの「Cassinetta di Lugagnano(カッシネッタ・ディ・ルガニャーノ)」という村。14世紀につくられたカッシネッタとローマ時代から続くルガニャーノ(ローマ時代はルカニアヌス)が合併して生まれた村です。 場所はミラノの西側、クルマでは40分程度と近いです。マルペンサ空港からも… Read more »

 Montefalco(モンテファルコ)-★★★★☆:イタリアの最も美しい村巡り No.17

訪問日時:2019年5月4日、午後3時頃 この旅で最後のイタリアの最も美しい村となります。ウンブリア州の中心に位置するモンテファルコは、ワインの一大産地として有名。この地域独特の品種、サグランティーノ種というとてもフルボディーで鮮やかな味わい色合いのするぶどうでできたワインがとても印象的です。 ワインの名産地かつイタリアの最も美しい村 3日前にこのモンテファルコからそう遠くないウンブリアの村「モントーネ」にて、美味しいレストランのあるホテルに1泊したのですが、そのレストランで勧められたのがサグラ… Read more »

 Norcia(ノルチャ)-★★★★★:イタリアの最も美しい村巡り No.16

訪問日時:2019年5月4日、午前11時頃 前泊地マルケ州アスコリピチェーノから2時間かけてウンブリア州の美しい村「ノルチャ」へとやってきました。 ノルチャはヨーロッパを旅していると何かしらで耳にすることの多いベネディクト系の修道院の創始者とされる聖ベネディクトゥスことヌルシアのベネディクトゥスの生まれ故郷として名高く、さらには良質の黒トリュフ、イタリアを代表するサラミの名産地としても知られています。恵まれた食材もあって、村の中にはレストランも多く、ミシュラン星付きのレストランもあります。という… Read more »

 Offida(オッフィーダ)-★★★★★:イタリアの最も美しい村巡り No.15

訪問日時:2019年5月3日、午後4時頃 マルケ州の美しい村巡り、この日の最後を飾るのがオッフィーダです。先ほどまでいたグロッタマッレから30分程度内陸に行ったところにあります。周りには広大なぶどう畑。 Googleマップに従えば迷わず行けそうなところでしたが、単にオッフィーダという名前で検索すると中心地とはかなり離れた場所を指すのでついてから迷ってしまいました。ですので、グーグルマップで調べて現地へ向かう場合は要注意です。面倒ですが地図を細かく見て、教会や市庁舎、中央広場などがどこにあるのかを… Read more »