タグ: ワイン


 2017年4月 スペイン西部とポルトガルの旅 第3部:世界遺産編No.5 -アルト・ドウロ・ワイン生産地域

訪問日時:2017年4月27日、午後2時頃 7月にベルギー・ワロン地方へ旅行していたため、更新がかなり遅れておりました。頑張って再開します。 2泊3日のポルト滞在を終えて、次に向かったのはアルト・ドウロと呼ばれる地域。ポルトガル北部の内陸地帯に位置している、ドウロ川上流に相当するエリアです。ここはワインの生産で大変有名なエリアであり、ユネスコの世界文化にも認定されている場所です。ポルトでその良さに目覚めたポルトワインのブドウもここで栽培しています。 なお、このドウロ川はさらに上流に行くとスペイン… Read more »

 お散歩をしながらラングドックAOCワインやグルメを満喫するイベント

旅行関連投稿も一段落してしばらくはネタがないので、FaceBookのタイムラインから発見したこんなフランスで行われる観光客向けのイベントをご紹介などをしてみます。フランス語の勉強も兼ねて。 詳細情報はこちら:BALADES GASTRONOMIQUES EN AOC LANGUEDOC Du 14 mai au 1er juillet 2017 さて今回ご紹介するのは、今年の5月14日から7月1日にかけて、南フランス・オクシタニー地域圏で4つのグルメ関連のイベントが行われます。いずれもハイキング… Read more »

 2016年7月 フランス「印象派とグルメの旅」 : 総集編

全章投稿記事一覧 この旅行は2016年7月14日夜に日本を出発、そして26日の夕方に帰国しました。実質滞在日数は10日となりました。フランスを選んだのは、この2年余り本格的に勉強しているフランス語を使ってみたかったことも大きな理由です。確かに以前と比べるとレストランやホテルなどで片言ながらフランス語で会話することが出来ました。しかし、それでもやはりまだまだ勉強不足だと痛感しました。 とはいえ、本来の目的であるレストラン巡り、そしてツール・ド・フランス生観戦も実現し、大変満足な旅行となりました。 … Read more »

 2016年7月 フランス「印象派とグルメの旅」 3-3章:コート・ド・ボーヌをドライブ、ボーヌでお買い物

訪問日時:2016年7月20日 現地の観光案内所でアペラシオン・ガイドを購入 4年ぶりのブルゴーニュ観光。前回来たときはフランスの最も美しい村巡りのときでした。今回もワイン関連の観光をしてきました。 まず観光前日にディジョン市内ある観光案内所へ行き、ワインセラー巡りの調査をすることにしました。確かに多くのセラー巡りツアーがあって面白そうだったのですが、安いものでも一人あたり60ユーロ、欲張りなツアーをするなら100ユーロとやっぱり高い…。確かにいろいろ説明してもらえるし試飲もできますが、簡単に車… Read more »

 2016年7月 フランス「印象派とグルメの旅」 2-3章:ディジョンのミシュラン2つ星レストラン「William Frachot」

訪問日時:2016年7月20日 ブルゴーニュの首都ディジョン2日目の夜もレストランを予約していました。 ディジョン2日目の夜はミシュラン2つ星「William Frachot」 ディジョンには2泊。目的はもちろん著名なレストラン巡りです。この日の夜も前日と同様ディジョン市内のミシュランガイド掲載のレストランへ、ミシュラン2つ星を獲得しているというレストランです。こちらもミシュランのサイト「ViaMichelin」から予約しました。 ViaMichelinのサイトより:https://www.vi… Read more »

 2016年7月 フランス「印象派とグルメの旅」 2-2章:ディジョンのミシュラン1つ星レストラン「Stéphane Derbord」

訪問日時:2016年7月19日 ブルゴーニュ公国の都ディジョンでは2泊することになりました。2晩ともこの街にある著名なレストランを予約しています。 ネットでの予約:ミシュランのサイトから それぞれホテルとは別のところにあるレストランなので、両方共ネットで予約して行きました。どちらもミシュランのサイト:ViaMichelinから予約可能でした。スクリーンショットはフランス語版で撮りましたが、英語版もありますので大丈夫です。 ViaMichelinのサイトより:https://www.viamich… Read more »

 目指せ脱フルーティー!ワインの味の表現方法あれこれ

ワインに関する本などはよく出ていますが、その味わいの表現の仕方、形容詞、このあたりの話をあまり見かけたことがない? フランスの最も美しい村巡りを通してワインが好きになりました これまではビールのほうが好きだった私ですが、フランスの最も美しい村巡りやメドックマラソンの出場を通して、いつのまにかワインのほうが好きになってしまいました。 美しい村から美しい村へ移動する途中、このようなぶどう畑を頻繁に見かけます。もう見飽きるくらい見たことのある光景です。 そして、こんな村に立ち寄ったり、あるいは泊まって… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.4:食事とワイン編 No.4、スペインのワイン

やっぱりスペインといったらワインでしょ!安くて良質だったイメージでした。 どこでも安く美味しく飲めます たとえばバルでワインを頼むときは、ほしいワインについておおよその生産地を聞かれることが多かったように思います。よくわからなくても、メニューにもきちんと書いてあるので安心。もっとも基本的にはリオハ、ナヴァーラはどこでも置いてある感じなので、適当にリオハとかナヴァラとか言っても問題なさそうでした。あとはローカルのものでしょうか。だいたいこの3択でなんとでもなる気がします。 バルでグラス単位で飲むワ… Read more »

 エノテカさんの ONEGLASS(ワングラス) シリーズがすごくいい

先日このようなものを買ったのですが、味わいもすごくよかった!はまるかも。16個でお値段5,529円、十分お買い得。 ONEGLASS(ワングラス) | ワイン通販エノテカ・オンライン ENOTECA online for all wine lovers こんなダンボールに詰め込まれてきました。 我が家(というか私)は、普通の家よりもワイン消費量が多い方ですが、さすがに1本はいらないという日も少なくはありません。とは言え飲み残すのも嫌だし、ハーフボトルもなんだか中途半端で買う気になれないし…。 で… Read more »

 ドイツと飛び地巡り2015年秋 第5回:リヒテンシュタイン・ファドゥーツを旅する

訪問日時:2015年10月26日 天気:晴れ いよいよファドゥーツ観光開始です。 リヒテンシュタインについて はじめに、ヨーロッパの小国「リヒテンシュタイン公国」について簡単におさらいします。以下では、Wikipediaを参考に加工して書きます。 まずは場所はこのあたりです。 南北に25キロメートル、東西に6キロメートルしかない非常に小さい国(世界で6番目に小さい)です。面積は160km2。このサイトによると、東京23区(621 平方km)の4分の1程度、アメリカ合衆国で1年間に消費されるピザの… Read more »