タグ: ヨーロッパドライブ


 3年ぶりのミヨー橋ドライブ – 2013France

訪問日時:2013年5月14日午後2時頃 フランスの最も美しい村「Brousse-le-Chateau(ブルッス・ル・シャトー)」は、タルン川という川沿いにある美しい村。この村から次の村「Sainte-Enimie(サン・テミニ)」へ向かう途中でタイミングよくこのミヨー橋を通過できそう。 ということで、3年ぶりに再びやってまりました!ミヨー橋です。 ドライブの動画もとりました。 そういえば3年前、ミヨー橋のすぐ北側にあるこちらのサービスエリアに立ち寄るの忘れてしまったんですよね。 ということで今… Read more »

 ランクー(Lincou)美しい村に訪れる途中で通過した小さな村 – 2013 France

Brousse-le-Chateau(ブルッス・ル・シャトー)を訪れるその道中で通過した村。 あまりにもきれいだったので路肩にクルマを停めて休憩がてら写真撮影してしまいました。 美しい村巡り、途中でこうした村に出会うことは多数。ほんとフランスの田舎は引き出しが多いですね。

 コルド・シュル・シエル – 天空のコルドを一望できるポイントへ

訪問日時:2013年5月13日午前9時頃 コルド・シュル・シエルとは「天空のコルド」という意味。アルビから25kmほどに位置するミディ・ピレネー地方でも古い要塞都市のひとつ。 アルビジョア十字軍に対抗するための拠点として時の領主トゥールーズ伯レイモン七世が築いたのがはじまりだとか。 実は3年前に一度訪れていますが、街を一望する場所からの写真を撮ることが出来ませんでした。 しかし、今回の旅行で、トゥールーズで再開した友人におすすめの撮影スポットを教えていただき、ちょうど今回訪れる予定のフランスの美… Read more »

 オートフォール城(Château de Hautefort)城下町のオーベルジュに泊まる

訪問日時:2013年5月11日午後7時頃(1泊) この日の4箇所目の美しい村Saint-Robert(サン・ロベール)訪問は、夕方6時。この日の美しい村はこちらで最後。この日のホテルを探さなければなりません。 幸いにして、このサン・ロベール周辺にはとても雰囲気のいい小さな村々が多く、そこには必ずと言っていいほどオーベルジュがある。 場所はペリゴール地方のど真ん中、食事も期待できる、ということで選んだのが、サン・ロベールからクルマで20分程度の場所にある「オートフォール」という村。 Château… Read more »

 フランスでのGoogle Mapナビ-フランスで最も美しい村巡り2013 番外編6-

今回の旅行で訪問したフランスの最も美しい村は43箇所。1回の旅行で訪問した数としては過去2番目の大きさとなります。 2013年春 43箇所:訪問した「フランスの最も美しい村」 | my lifelog yuu-koma.jp http://www.yuu-koma.jp/?page_id=8975 ただし1日辺りの平均移動距離では過去最長だったかもしれません。 2年前、60箇所を訪問したときは、かなり美しい村が密集していた地域を巡っていたのですが、今回は、これまで見逃していた村を巡るということで… Read more »

 3回目訪問のサルラ(Sarlat)は最もお薦めな街のひとつ – 2013 France –

訪問日時:2013年5月9日午後6持頃(1泊) 美しい村巡り、世界遺産のラスコー、そしてフォアグラ。 美食に中世の雰囲気に、これらを満喫するならばサルラは外せません。気がつけば1998年、2010年以来の生涯3回目の訪問となります。 ホントに湖の街が好きみたい。 到着したときは雨。 それでもたくさんの観光客で賑わっていました。 ふふふ、フォアグラも買いましたよ。ドルドーニュ県はフランスでも随一のフォアグラの生産地ですからね。 翌日は晴れ。早朝のサルラ旧市街を散策。 写真がまるで絵のようです。 も… Read more »

 ミルポワ(Mirepoix) -アリエージュ県(Ariège)にある小さなバスティード

訪問日時:2013年5月7日午前10持 トゥールーズでコンサートを聴いた日のお話。コンサートは夜でしたので、日中はクルマで郊外へと向かい、美しい村巡りをしていました。 この日はミディ・ピレネー地方の一番南にある「アリエージュ県(Ariège)」にある美しい村巡りをしました。 目の前にはピレネー山脈を見ることができます。 さて、この日の最初の美しい村「Camon(カモン)」に向かう途中で立ち寄ったのが、今回ご紹介する「ミルポワ(Mirepoix)」という街です。 カモンへと向かう途中での目印の街と… Read more »

 W杯フランス大会以来15年ぶりのトゥールーズ訪問 その2

翌日最初のお仕事ははコンサートのチケットを買うこと。ホテルから歩いていける距離です。 とりあえずはやめにホールに到着。チケットオフィスはここに隣接しています。 ついでにここのメイヤーも取得。 ちらほら楽団員の方がホールへと入ってきます。なんだかのだめの世界って感じです。 そして午前10時、チケットオフィスが開きました。開始一番乗りでしたから、お望みのよい場所をゲットできました。 いかにもフランスもののプログラム、そしてそして、指揮者がめっちゃ美人!えっ指揮者って驚いてしまいました。 これは期待!… Read more »

 W杯フランス大会以来15年ぶりのトゥールーズ訪問 その1

訪問日時:2013年5月6日(1泊) カルカソンヌからは距離にしてクルマで1時間ほど。とはいっても大都会ですので、到着直前にちょっとした渋滞。ホテルへのチェックインは16時くらい。ということで2時間ほどかかったということになります。 実は15年前、僕はこの街に訪れたことがあります。 そう、W杯フランス大会。いまでこそ当たり前のように毎大会出場している日本ですが、初出場は1998年のフランス大会からでした。チケット詐欺が横行していたなか、相変わらずの強運?で数少ないチケットをゲットして観戦したあの… Read more »

 世界遺産 歴史的城塞都市カルカソンヌ – 2013 France –

訪問日時:2013年5月6日午前11時頃 フランスの世界遺産で最も人気のあるスポットといえばと、やはり「モン・サン・ミッシェル」ですが、こちらのカルカソンヌも負けていません。実はこちらの訪問は生涯2回目。2010年に訪れています。 前日まではコルシカ島にいました。コルシカ島アジャクシオから夜の便でフランス本土マルセイユへ。マルセイユの空港で1泊しました。 選んだホテルが安くホテルにレストランがなかったため、空港で夕食を食べようとしたのですが、日曜日の夜9時過ぎだったこと、そもそもこの空港自体にお… Read more »