タグ: サントリーニ島


 サントリーニNo.10 フィラ、そして再びアテネへ -2012 Greece No.16

2つの古代遺跡を鑑賞した後は、クルマを返却&ホテルに預けた荷物を引き取りに2日間お世話になったフィラへと戻りました。 クルマは街の入り口近くになる教会前の駐車スペースに停めておけばよいとのこと。 路駐や歩行者も多く運転しづらい場所ではありますが、このへんは慣れていてお手のものです。 クルマを停めてからは昼食。午後3時前、この日は朝食しか食べていなかったのでお腹ぺこぺこでした。 ギリシャ風のサラダ、アスパラガスのスープ、そして魚料理をいただきました。 おっとっと、もうクルマは運転しないので、こちら… Read more »

 サントリーニNo.9 古代テラ -2012 Greece No.15

アクロティリをあとにして、少し寄り道をしてから向かったのは、サントリーニ島もうひとつの古代遺跡「テラ」でした。 場所は島の南東に位置しています。 ガイドブックによると「カマリ、またはペリッサまで行き、そこから徒歩40分」となっていますが、車の場合は「カマリ側から遺跡手前まで山道で行くことができる」ようなので一安心。 とはいえ、その山道が結構タイト!標高は360mほどあります。 傾斜はきつく、道は狭い。時折来る対向車とすれ違うのは指南の技、に思えますが、そこはヨーロッパドライブ歴の長い私、むしろわ… Read more »

 サントリーニNo.8 アクロティリ遺跡 -2012 Greece No.14

独特なギリシャ正教の聖堂と白い壁の家々の印象がとても強いサントリーニ島ですが、実は古代遺跡の宝庫でもあります。 この日は2つの遺跡をめぐりました。最初に行ったのは、サントリーニ島を代表する古代遺跡「アクロティリ遺跡」です。 アクロティリは、紀元前1500年ころまではエーゲ海を中心としてとても栄えた国でしたが、紀元前1628年頃に起こった大噴火、それによって引き起こされた大地震と津波によって一瞬にして歴史の舞台から消えたとのことです。 ちなみにこの噴火によってカルデラ地形が形成されて現在のような島… Read more »

 サントリーニNo.7 島の先端の灯台 -2012 Greece No.13

サントリーニ島、2日目を迎えました。 この日も1日島を観光してから、夜7時の便でアテネへと戻ります。 この日は昨日閉館していた、古代遺跡を中心に観光することにしました。その前に、どうしても行ってみたかったここ! 行ってきました。なんだかiPhoneのしょぼい地図だとRPGのちずみたいですね(笑)アイテム使ったらなんか出てきそう。 中には入れませんが、灯台があります。 先端好き、崖好きにはたまらない!エーゲ海だ! 昨日訪れたイアはこちらとは反対側の端です。 それにしてもクルマでしかこれないところな… Read more »

 サントリーニNo.6 夕暮れのイア -2012 Greece No.12

サントリーニ島の一番北にある街、ギリシャの代名詞とも言える街、誰もが一度はどこかで写真を見たことがある、そんな街。 夕暮れ前に到着の予定が、思ったよりも早く着いてしまい、結局夕暮れまでの4時間をこの街で過ごしました。 文句なしの快晴。10月とはいえとても暑い。 この小さな町をしばらく散策することにしました。 少々観光地化して垢抜けたところもありますが、路地はとても素敵。 まだ明るい頃の街の家々。ここが夕暮れ時には綺麗な夕日の色に染まるわけです。 そして夕暮れ。 たくさんの人で一気に賑わって来まし… Read more »

 サントリーニNo.5 ドライブ!そして小さな教会たち -2012 Greece No.11

やはりクルマだと楽ですねー。借りたのは大正解! smartを初運転しましたが、まずまずの乗り心地。もっとも小型なのでパワーはイマイチですが、小さい割にはよく走るなーって思いました。 ちなみにオートマです。サントリーニ島のレンタカーはほとんどがオートマですので、日本人にとってはマニュアル主流の大陸とは違って借りやすいかもしれませんね。オススメです。 でも、道はアップダウンがきつく狭いので運転には注意力が必要です。写真とかとってる自分がいうのもあれですけど(笑) それにしてもやはりドライブは快晴のも… Read more »

 サントリーニNo.4 ピルゴス -2012 Greece No.10

サントリーニ島初日は、夕方に夕日が綺麗なイアに行くまでこれといって予定がなかったので、適当に島の中をドライブしていました。その途中で偶然立ち寄ったのがピルゴスという街です。 空港の反対側、フィラの南側に向かおうとする途中の山の中腹にあった街。 綺麗そうなので立ち寄って見ることにしました。 いかにもサントリーニ島らしい町並みですが、フィラやイアと比べると規模も大きくなく観光客もまばら。外国人団体客くらいしか見当たりませんでした。 こういった看板をみるとヨーロッパだなあって思います。 こんな素敵な窓… Read more »

 サントリーニNo.3 ワイン博物館 Koutsoyannopoulos ぷろ助登場 -2012 Greece No.9

今回の旅行記のワイン博物館ですが、今回のギリシャ旅行において、サントリーニ島初日最初の観光ながら、ある意味最大級のインパクトといっても過言ではありません。 そして、もしこのサントリーニ島へ訪れることがあったのならば、ゼッタイに行くべきだと太鼓判を押すスポット。 さてさて無事ホテルでクルマを手配。 クルマさえゲットしてしまえば水を得た魚のように駆け巡ることができる、そんな我々がこの日最初に訪れたのはフィラの街からサントリーニ空港方面に向かう途中にある「ワイン博物館」でした。 少々道に迷ったとはいえ… Read more »

 サントリーニNo.2 テラスで朝ごはん、そしてホテルでクルマを借りる -2012 Greece No.8

一夜明けてサントリーニ島の朝。 明け方のサントリーニ島はやや曇りがちではありましたが、それでもご覧の景色。 まだ日が昇ったばかりで肌寒い機構ですが、予報は晴れなのでこれから雲がなくなり暑い日になりそうです。 朝食は部屋の前のテラスで。ホテルの人がセッティングしてくれます。前日に飲み物や食べ物の希望を聞かれていました。 朝食を食べているうちに徐々に明るくなり青空が広がって来ました。こちらは目の前に広がる火山島。実はサントリーニ島はカルデラ地形の島です。 ホテルからはサントリーニ島の北岸にあるイアの… Read more »