タグ: オーケストラ


 第6回定期演奏会を終えて

昨日、2009年8月23日は一生忘れることのできない長い日となりました。 ◆リトルジャックオーケストラ 第6回定期演奏会 指揮: 志村 健一 日時: 2009年8月23日(日)開場12:00 開演13:00 場所: 横浜みなとみらいホール(大ホール) 曲目: 植松 伸夫 作曲「FINAL FANTASY VI」より もう曲がどうこう、演奏がどうこうって細かいことは書きません。こんなに感動することはまずないと思います。ご来場くださったかたがた、団員のみなさま、そして偉大なる植松伸夫先生に、ただただ… Read more »

 演奏会から一夜明けてとりあえずひとこと

先ほど家に戻ってきました。徹夜です。昨日は一睡もしていません。 リトルジャックオーケストラ第6回定期演奏会、大成功でした。とても感動しました。ほぼ満員の観客席を見て、はじめは手が震えていました。最後にはアマオケではみたこともないスタンディングオベーション。ただただ感謝、感動でした。ありがとうございました。 いろいろ書きたいことはあるけれど、今は疲れているので、詳細は後日にさせてもらいますがとりあえずひとこと。 ひとことじゃないけど1メール引用させてください。ちょっと身内ネタというか以前同じ職場に… Read more »

 今日はもう演奏会

今夜はあす行われるリトルジャックオーケストラの演奏会のゲネプロでした。 FINAL FANTASY VI が出たのはもう15年前ですか。この15年という長さがちょうどいいというか。うちの団員は20代前半から30代半ばで構成されていますが、15年前に発売されヒットしたゲームというのは、この世代構成で意外にマッチしているんじゃないかと。だからこそみんな年齢の壁を越えて楽しんでいるのだと思います。 紆余曲折、団全体、個々人、いろいろあったけど、この曲をオルガン付きで演奏することは長年夢見てきたこと、と… Read more »

 オルガン付きリハーサル@みなとみらい

自分が所属する2つのオケのうち、昨日はゲーム音楽を演奏するリトルジャックオーケストラの練習に行ってきました。実はもう一つのハイドンなどを中心に演奏するアンサンブル・コンソルテの弦分奏と重なってしまったのですが、前回同じようなダブルブッキングの際にはコンソルテの練習に出席したので、今回はリトルの練習を優先しました。(コンソルテの方々大変申し訳ございませんでした。) というのも実は、昨日は待ちに待った本番会場でのリハーサル。何度も書いておりますが、 ◆リトルジャックオーケストラ 第6回定期演奏会 指… Read more »

 肩を見るメリット

昨日は2つのオケの練習がありました。うち夜の枠はダブルブッキング、古典オケの弦分奏を優先しました。基本的にこちらのオケは平日練習のために日曜日にはいることはあまりないのですが、弦トレーナーの先生による分奏はいつも日曜日夜に入ることが多いです。2つの団体を掛け持ちしている宿命と言えるのですが、僕は一人しかいないですから、どちらかを削るしかないです。 先生の指導は非常に明確でシビアで、それから先生自身が奏者としても活躍されているので、非常に細かいボーイングの表現方法などを絡めて教えてくれます。ヴァイ… Read more »

 久しぶりのハイドン

今日の夜はCオケ練習。4月は旅行などもあって練習に参加するのは1ヵ月ぶり。さらにヴァイオリン自体弾くのも数週間ぶり。 おととい、昨日と曲をさらう以前の問題、ろくに音程も取れなかったので、1時間以上かけてずっとチューナーとにらめっこしながら音階練習をしていました。ゆっくりていねいなボーイングを心がけて、そして力を入れないように。 これをやっておかないと、なんかへんに力が入ってしまうんです。いわばリハビリ。 そんなわけで、今日練習した曲のひけなさっぷりは見事でしたが、どういう感じの曲なのかがよくわか… Read more »