Orchestra Valse vol.5で演奏します

ジブリ音楽を愛する人たちが集うアマチュアメンバーを中心に結成されたOrchestra Valse(オーケストラバルス)の5回目にオーケストラのメンバーとして出演します。私個人としてはVol.3以来、4回目の出演となります。今回は原点回帰「ラピュタ」を演奏します。

image

もともとオーケストラバルスは、ラピュタの劇中曲を演奏したいという想いが結集して誕生したオーケストラ(だからオケの名称がバルスなのです)、記念すべきVol.1で「交響組曲 天空の城ラピュタ」を既に演奏しています。しかし、今回はさらに進化してすごいことになる模様。

すごいその1:「より原曲に忠実になった壮大なアレンジです」

ネタバレになるのであまり書けませんがこれは凄そうです。今回もファーストヴァイオリンですが、製本が大変でした。

よく見たら交響詩「天空の城ラピュタ」でした。

すごいその2:「オーチャードホールで演奏します」

あのカウントダウンコンサートが開かれるところですよね!しかも渋谷だし近くていい。立地は集客の上で極めて大事なことです。このホールでは2回ほど聴きましたが、音響はとても良かったと記憶しています。

すごいその3:「ラピュタの末裔、ムスカ大佐とシータに会えます」

ムスカ大佐に罵倒されてみたい!でも「聴きたまえ、演奏がゴミのようだ」と言われないように頑張ります。

1月頃より練習開始。3月までめいいっぱい練習予定が立っています。頑張って練習します。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。