【2007 EURO Itary】-No.4 ローマ、ティヴォリ、アマルフィ

2007年4月28日 ローマ、ティヴォリ、アマルフィ





今日は昨日の予定通りフォロ・ロマーノ&コロッセオ、そしてテルミニ駅で車を借りて郊外のティヴォリ、そして宿泊先のアマルフィーへ。一応予定通り、ただ一つ車が故障したことを除いて…。
ティヴォリへの道のりがあまりにも順調だったし、これで通算ヨーロッパドライブ3回目なのんで油断していたのだろうか。アマルフィへの道は非常に苦労しました。高速では道を間違えるし、ようやくアマルフィ海岸への道へ辿り着くも、3回も途中でまぎらわしい交差点を生き間違えるし。
ティボリといえばエステ荘の噴水、クラシックがすきな人はご存知かもしれません。非常に美しい噴水でした。
 




アマルフィ海岸沿いの道は非常に美しかったです。これほどまで狭い&くねくねした道を走るのは生れて初めてですが、途中で道に迷い何度も泣きそうになりましたが、一生わすれることのできない思い出ができました。


そんな断崖絶壁、S字カーブを駆使したことが今回の故障につながったのでしょうか。
正直、いいホテルとはいえません。ただ、トラブルにあった自分のためにいろいろと親切にしていただくホテルの従業員の皆様には、本当に感謝しなければなりません。本日中にHERTZに連絡をしていただいて、明日はナポリのカポディキーノ空港で代わりの車を手配してもらうようにしていただきました。その前、アマルフィには到着したもののホテルが見つからず途方にくれて市内の中心地で停車していたとき、たまたま目の前に宿泊先のホテル行きのバスを見つけ、その運転手さんに先導してもらいました。
明日はどうなるのかはわかりませんが、「無事にアルベロベッロに行けますよ」といってくださったホテルの人を信じたいと思います。ポンペイやソレントそして青の洞窟には行けなくなると思いますが、それに負けないくらいの思い出がきっと得られることも信じて…。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。