思い出す程度に理論物理のお勉強など

昨年のHiggs粒子の発見宇宙マイクロ波のB-モード偏光観測などに刺激されて、ちょっと昔勉強したことを思い出そうかなあと思って、最近このような本を読み始めました。

買ったのはだいぶ前なんですけどね。

特にこちらの素粒子論の本は、理解の整理&復習にすごくいいかも。ただし、ざっと見る限り、くりこみに関してはあまり触れていないようなので、ガチで理論物理勉強するには向いてないと思います。あのへんの計算はひと通り手を動かさないと理解できないし。

このあたりは昔一応やったんで、今はもうやり直さなくてもいいかな(笑)

仕事に役立たない知識も、趣味となって大活躍?

素粒子標準模型入門 (World Physics Selection)
W. N. コッティンガム D. A. グリーンウッド 樺沢 宇紀

462106195X
丸善出版 2012–07–17
売り上げランキング : 152161

Amazonで詳しく見る by G-Tools

一般相対論入門
須藤 靖

4535784221
日本評論社 2005–03
売り上げランキング : 197270

Amazonで詳しく見る by G-Tools

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。