延べ8時間のドライブ、イタリアの「かかと」へ 2014年5月 イタリアの最も美しい村巡り 現地レポート No.14

現地時間:2014年5月6日

ようやくホテルでネットに繋げる環境になったのでまとめて更新。

くじけそうになると、こんどはこれか!

この日はびっくりするくらいの快晴。間違いなくこの旅始まって以来一番晴れた日でしょう。

そして訪れた村々も素晴らしかった。いや、フランスに比べれば普通なのだが。

Stilo、ここは泊まっていたホテルから車で30分。

続いて向かったのはSanta Severina、Stiloから2時間。ここは遠くからの眺めが素晴らしかった。晴れてて本当によかった。

ただ見どころはカステロのみでした。博物館としては充実していたと思います。

この後は、おそらくこの旅最長ドライブ。5時間かけてイタリア半島のかかと「サレント半島」にあるオトラントという村へ。

つま先へから土踏まずへ、そしてかかとに入ってまずは横断。そしてアキレス腱を南下して目的地に到着。

それまでノンストップドライブ。しかも高速道路は一切なし。

しかし、予想以上に平地が続いたこと、そして自動車専用道路が多く、道もしっかりしていたので、苦労することなくオトラントへたどり着くことができました。

オトラントのホテルは値段の割りにはなかなかのホテル。でもホテルのレストランはいまいちだったけど。

夕暮れのオトラント観光。評判高い大聖堂も見れて大満足。

街中もとても素敵。

そして夕食。ついついボトル1本の白ワインを開けてしまって結構酔っぱらってしまいました。

フラフラだったので部屋に戻った途端、シャワーも浴びずそのまま寝てしまいました。

フラフラしてたのは風邪薬を飲んだ影響もありそう。前日のホテルはちょっと寒かったのとややダニがいたのか、アレルギー鼻炎も発症したみたいだし。

観光には大した影響はなさそうですが。

残り日数は3日。

続く

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。