Charroux(シャルー)- フランスで最も美しい村巡り2013 No.37 -★★★★☆

Charroux 20130517-_MG_1240

Charroux 20130517-_MG_1204

訪問日時:2013年5月17日午前9時頃

5月17日になりました。5月3日から続いたこの旅もこの日をあわせてあと3日となりました。

サンテティエンヌ郊外の高速サービスエリアのホテルを朝7時にチェックアウト。

今日もロングドライブが待っています。まずは北西のクレルモンフェランへ向けて2時間ほどドライブ。昨日とはうってかわってご覧の天候。

このあたりはちょうどフランスの中央に位置するのですが、実はこのあたり標高が結構あるんですよね。高速道路とはいえアップダウンもなかなか。そして、このような霧なども発生しやすいエリアでもあるんです。

霧やアップダウンは続きはしましたが、概ね順著な運転が続き、ほぼ予定通り午前9時頃に、最初の目的地「シャルー」へと到着。村へ至るまでの田園風景がとても綺麗でした。

Charroux 20130517-_MG_1318

村の入口にとても整備された駐車場があったため、全く苦労することもなくクルマを停めることができました。

Charroux 20130517-_MG_1194

さてさて、このシャルーという村ですが、クレルモンフェランのほぼ真北に位置する村で、クルマで30分程度の距離にあります。ヴィシーという大きな街からも近いです。

実は昨年、このあたりの美しい村巡りをしたのですが、ついうっかりしてしまい、この村をスルーしてしまったんです。

ということで、今年立ち寄ることにしたのです。

さて、シャルーの村ですが、伝統的な教会や村を覆う城壁と門など、中世的な建造物はもちろん健在ですが、

Charroux 20130517-_MG_1201

Charroux 20130517-_MG_1291

Charroux 20130517-_MG_1279

雰囲気が全体的にかわいらしいのがすごく印象的でした。

Charroux 20130517-_MG_1216

Charroux 20130517-_MG_1212

Charroux 20130517-_MG_1284

この井戸がある通り、とても気に入りました。

Charroux 20130517-_MG_1240

Charroux 20130517-_MG_1250

また、この村、いたるところにある看板、表札がとっても素敵なんです。

Charroux 20130517-_MG_1264-Edit

Charroux 20130517-_MG_1306

Charroux 20130517-_MG_1299

それにしても村の規模にしては看板が多い。確かにまだ朝早かったのでお店は開いていませんでしが、村の至る所に小さなお店がたくさんあるんです。またオーベルジュとかレストランも思った以上にある気がしました。

どうしてだろう、と思ったのですが、あらためて調べてみるとその理由が少しわかりました。

Googleで「Charroux」と検索すると連想ワードで「Charroux mustard」という表示がでるんです。なるほど、この村はマスタードで有名みたいですね。Google画像検索でも、マスタードの写真がいっぱいでてきます。

もう少し遅めに訪問すれば、おみやげで買っていったことでしょう。クレルモンフェラン付近は何度も来たくなるので、次の機会にはまたこのあたりを訪れて名物のマスタードをおみやげに買って帰りたいです。

これにて17日の最初の美しい村観光は終了。次は一気にロワールを抜けてブルターニュ方向を目指します。長い…。

公式サイト:Charroux


フランスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示
地域圏

項目評価
総合的な美しさ★★★★☆
外から観た村の景色★★☆☆☆
村から観た外の景色★★★☆☆
村の景色★★★★☆
見どころの多さ★★★☆☆
洗練度★★★☆☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安60分

近隣の美しい村 ※近くにある場合表示されます

村名(フランス語)村名(日本語)総合的な美しさ距離移動時間※目安

公式サイト近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。