Hannibal:ハンニバル 地中海・チュニジア・アラブ料理

友人に誘われて初めての訪問でした。よかった!

Hannibal : ハンニバル>地中海・チュニジア・アラブ料理 http://hannibal.jp/

北アフリカは行ってみたいとは思い続けていますが、まだ実現していません。ということでチュニジア料理は未知の領域です。

我々がいただいたのは、4,000円のコース(3,500円のコースに+500円でメインディシュを追加)

まずはサービス、お通しのカナッペは、ややピリ辛なトマト風味のエスニックな味わい。

そして続いては、ブリックというチュニジア風春巻き。熱々の状態での半熟卵が絶妙!

これはチュニジアでは定番の料理だとか。おすすめ度大。

クスクス、こちらはかなりご存知の方も多いと思われます。

フランスなんかでもサラダとかサイドディッシュで出されたりしますが、こうしたきちんとした料理として食べたのははじめてかも。とても美味しい!

メインは黒鯛、そして鶏肉(なんだったか忘れてしまった…)

素材はいうまでもなく素晴らしい。味付けがチュニジア風なのかな、これはちょっと言葉では表現しづらい感じ。表現力が乏しくて申し訳ないですが「美味しい!」ことには間違いない。

デザートは、あーこれもなんだか忘れちゃったけど、ゴマ、アーモンドのデザート。これも体験したことのない味わい。

お酒はワインを2本。いずれもチュニジアワイン。

チュニジアワインといえばロゼが有名とお店の方。薦められるがままにいただくことに。

まずまずでしたが、やっぱりロゼってどうも好きになれないなあ。

続いては赤ワイン。こちらもチュニジアワイン。よくわからないので適当におすすめのものを持ってきて頂きました。

これはかなり重みのあるどっしりとした味わい。ボリュームたっぷりのメインディッシュには最適かも。

この日食べたメインは、お魚とお肉をそれぞれ2人分頼んでシェアしたわけですが、どちらも非常にしっかりとした素材だったので、ワインとの相性は良かったんじゃないかな。

楽しい店主さんと美味しい料理と楽しい仲間と、とてもよいひとときを過ごすことができました。

15人くらい集まると、羊の丸焼きとかできるらしいんで、誘って集めてみようかな。

P.S このネタに反応してくださる方がいてくれたのが嬉しい。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。