快晴の中、効率のよいルートで合計7箇所の村巡り – 2013 France リアルタイムその12

5月13日は快晴に恵まれました。天気の良いドライブは最高ですね。

またこの日のルートは非常に効率がよかったこともあって、昨日の6箇所を上回る7箇所の美しい村を訪問することができました。

昨日同様ざっと写真を添えながら簡単にご紹介します。

Lavardens(ラヴァルダン)

村の中はあまり見どころがなかったかも。シャトーはまだ開いていなかった。

Auvillar(オーヴィラール)

中央のHallsが印象的。お祭りの準備?みたいなことをしていました。

Lauzerte(ローゼルト)

丘の上にたたずむ村。

Bruniquel(ブリュニケル)

中世のお城に入れました。程よく荒廃し程よく修復されているよい感じのお城。

Puycelsi(ピュイセルシー)

丘に佇むこの村からの景色は最高!

Castelnau-de-Montmiral(カステルノー・ド・モンミラル)

小さいながら可愛らしい街。ここも丘の上にありました。

Lautrec(ロートレック)

風車が特徴的。

そしてこの日はカストルという街に宿泊。なんだか観光客も少なくちょっと寂れている感じで失敗したかも。

そして14日の天気ですが、これまた昨日以上の快晴!今日はちょっとロング&タイトなドライブが待っています。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。