本土編No.11 スニオン岬のポセイドン神殿 -2012 Greece No.27(最終回)

Cape Sounion20121012-IMG_5414

Cape Sounion20121012-IMG_5400

ギリシャ旅行からはや2ヶ月、ようやくこの旅行記は最終回を迎えます。

ギリシャ旅行最後に向かったのは、「スニオン岬のポセイドン神殿」

現地でブログを更新していた時、夕暮れの時間帯がベストという口コミ情報をいただいておりました。

クルマを返却するアテネの空港は街の南東にあり、直前に訪れていたペロポネソス半島からみるとアテネの街を挟んで反対側、さらにスニオン岬はその空港よりも30分ほど先に位置していたため、とても立ち寄りやすい。

ということで、夕暮れに間に合うように向かいました。

ミケーネの遺跡を観光し終えてからはまだ若干時間に余裕があったことから、向かう途中、コリントスの運河に立ち寄り、

Korinthos20121012-IMG_5324

その後は高速をひた走り、

GreeceDrive20121012-DSC03052

アテネ郊外をくぐり抜け、

GreeceDrive20121012-DSC03056

夕暮れ1時間程前に予定通り現地に到着。

チケットを購入、

Cape Sounion20121012-IMG_5333

ポセイドン神殿へと向かいます。

Cape Sounion20121012-IMG_5334

チケット売り場から1分ほどで神殿が見えて参ります。

Cape Sounion20121012-IMG_5340

柱列の間からこぼれる日の光がとてもうつくしい。

Cape Sounion20121012-IMG_5352

普通に撮っているだけですが、絵に描いたような写真が撮れてしまうのです。

Cape Sounion20121012-IMG_5356

2400年前に造られた神殿が次第に赤く染まり始めました。

Cape Sounion20121012-IMG_5376

Cape Sounion20121012-IMG_5399

それにしてもとってもうつくしい岬です。海の神を祀るには絶好のロケーション。

Cape Sounion20121012-IMG_5400

まだ夕暮れではありませんでしたが、かえって人気も少なくゆったり静かに鑑賞することができました。

Cape Sounion20121012-IMG_5414

今回の旅行を締めくくるのにふさわしい大変美しい神殿を後に空港に向かい、この日は空港で1泊。翌日の朝の飛行機で帰国の途につきました。

(ギリシャ旅行記2012完)

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。