本土編No.9 ペロポネソス横断 -2012 Greece No.25

GreeceDrive 20121012-IMG_5256

オリンピアの次に向かうのはミケーネ。

オリンピアはペロポネソス半島の西の端、ピルゴスに近いところにある一方、ミケーネは東の端、コリントスに近いところにあります。

アテネはさらにコリントスを超えて東の方にあります。

ペロポネソス半島南部にも見所はいっぱいあるのですが、今回はそこへ立ち寄っている時間はないため、一気に東を目指すことにしました。

ペロポネソス半島の中間部は険しい道が続く山岳地帯。標高1,000m近くまで登らなければならないところもあります。

ちょうどペロポネソス半島の中間部分にこのような街がありました。

GreeceDrive 20121012-IMG_5250

GreeceDrive 20121012-IMG_5251

ラガディアという街のようです。

GreeceDrive 20121012-IMG_5256

途中、とても小さな村くらいしかなかったのですが、この街だけは例外、ホテルやレストランも何件かありました。観光地なのでしょうか。

これらモニュメントが印象的でした。

GreeceDrive 20121012-IMG_5242

GreeceDrive 20121012-IMG_5236

厳しいドライブが続いていたので、とてもよいタイミングで休憩することができました。この時点で午後1時前。

しかし、まだまだミケーネへの道のりは険しそうです。

(続く)

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。