Saint-Benoît-du-Sault(サン・ブノア・デュ・ソー)- フランスで最も美しい村巡り2011 No.23 -★★★☆☆

訪問日時:2011年4月24日午前11時頃

モルトマールから高速でやや北上、その後一般道を15分ほど進んで到着したのがこの「Saint-Benoît-du-Sault(サン・ブノア・デュ・ソー)」。

場所はこのあたり。次に行く予定の「Gargilesse-Dampierre(ガルジレース・ダンピエール)」も程近いようです。(でも山道がきついので意外と時間かかります。)

ちょっと天気が下り坂ですね。

ここは駐車場探しに苦労しました。そうはいっても所詮村ですから見つからないわけではないです。路駐でも十分ですし。

村の印象はそんなにメンテナンスが行き届いた感じではありませんでしたが、それがかえって村の古さや歴史を感じさせるなあと思いました。

そして村の規模にしては大きい教会や城壁、こういしたところはやはりなにか美しい村に選ばれるゆえんとなっているのでしょう。美しい村ではよく見かける光景といっても過言ではありません。

普通に人々が日常生活を送っている、つまり今でも立派に生きている村だと実感しました。

写真を撮っているといつも人のおうちを無断で撮っているような感じになって申し訳ない気持ちになることはいっぱいあるのですが、ここもそんな村の一つでした。

でも笑顔を見せてくれる。

ではでは次の村へ向かいましょう。天気が持ちそうにないかな…。次の村は「Gargilesse-Dampierre(ガルジレース・ダンピエール)」。

地図で見るとここから距離はそんなに遠くないのですが、行くのは苦労しそうなクネクネ山道のようです…。がんばりましょう。

公式サイト:Saint-Benoît-du-Sault


フランスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示
地域圏

項目評価
総合的な美しさ★★★☆☆
外から観た村の景色★★★★☆
村から観た外の景色★★★★☆
村の景色★★★★☆
見どころの多さ★★★☆☆
洗練度★★★☆☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安60分

近隣の美しい村 ※近くにある場合表示されます

村名(フランス語)村名(日本語)総合的な美しさ距離移動時間※目安

公式サイト近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。