Beuvron-en-Auge(ブーブロン・アン・オージュ)- フランスで最も美しい村巡り2011 No.5 -★★★☆☆

Beuvron-en-Auge 20110418-IMG_4319

訪問日時:2011年4月18日午後3時頃

この日3つ目の村です。Le Bec-Hellouin(ル・ベック・エルアン)からそれほど遠くはないのですが、ここへ来る前にこちらへ行ってました。

Camembert 20110418-IMG_4269

そうですかの有名な「カマンベール」です。でもなにか食べられるかなーって思ったんですけどお昼休みでお店も全てしまっててなにもできませんでした(涙)

でもそのあとカマンベールから北に20分くらいのところにあるこれまたチーズで有名な「リヴァロ」にいってチーズを買ってきました。(まあこのお話は別途日記を書きます。)

というわけでいわゆる「チーズ街道」を立ち寄ったあとにこちらの村へと到着。なんでしょう、ちょっと人が多い。まず駐車場が広い!そして観光バスが多い!

Beuvron-en-Auge 20110418-IMG_4347

理由がわかりました。このあたり「シードル街道」として有名な観光ルートらしいのです。というわけでとにかく団体客が目立ちましたね。こんなことは美しい村巡り始まって以来のできごとです。

なんと日本の団体客までいましたからね!!フランスで最も美しい村で日本人なんて見かけることはないですからね、ましてや団体さんなんて。(とかいいながら昨年団体ではないのですが、日本人の方に美しい村でお会いしてびっくりしたことはありましたが、、それでもたった1回だけでした。)

というわけで「シードル」いっぱい売ってました!!でも買わなかった…。

Beuvron-en-Auge 20110418-IMG_4343

Beuvron-en-Auge 20110418-IMG_4333

なぜかというとまだ旅の初めでどのくらい荷物が増えるかよくわからなかったからです。この先ブルゴーニュにもシャンパーニュにも行きますからきっと荷物が増える…、だから買いたくても変えなかったんです。(ただいざ帰ってきてみると全然買えたなあと思って非常に後悔しています。)

さてさて村の雰囲気は、お花(花壇)が多いせいもあってかノルマンディーっぽいことに代わりはありませんが、これまでに訪れた村よりもより華やかな女性らしい感じがしました。

Beuvron-en-Auge Beuvron-en-Auge 20110418-IMG_4322

Beuvron-en-Auge 20110418-IMG_4316

とっても雰囲気のよい村だったけれど、なんだか人も多くて落ち着かなかったなあ。それがちょっと残念かもしれません。そうはいってもこの快晴、気持ちの良い午後のひとときを過ごすことができました。

さあそろそろ今日泊まる場所を決めないと、まだ時間もあるのでここから一気にカーン(この村から近い)を通りすぎてバス・ノルマンディー地方へ向かうことにします。(続く)

公式サイト:Beuvron-en-Auge


フランスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示
地域圏

項目評価
総合的な美しさ★★★☆☆
外から観た村の景色★★☆☆☆
村から観た外の景色★★★☆☆
村の景色★★★★☆
見どころの多さ★★★☆☆
洗練度★★★☆☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安60分

近隣の美しい村 ※近くにある場合表示されます

村名(フランス語)村名(日本語)総合的な美しさ距離移動時間※目安

公式サイト近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。