No.1 Berlin: 2008 Czech,Austria and Germany

さて今年もやってまいりましたこの季節が。
今回は初めて成田まで自家用車で行くことに。朝5時30分に出発、到着したのは6時50分、結構はやかったです。
チェックインも滞りなく終了。昨晩からいろいろ携帯メールが飛び交っていたのでその返信を書いていたらあっという間に登場時刻がやってきました。
ドイツ・フランクフルト入り、乗り継ぎでベルリンへ。
とにかく朝早かったため眠かったのが功を奏し、機内ではとてもよく眠れました。おそらく11時間のうちの5時間くらいは睡眠をしていたでしょう。それ以外はDSをちょっとプレイ、そしてなにより機内ラジオ、これが充実していたかなあ。諏訪内晶子のチャイコン、60年代のカラヤンベルリンフィルのバルトーク・オケコン。3回くらい繰り返して聴きました。オケコンが特に良かったです。
現地時間14時到着。乗り継ぎにもかかわらず、再度機内へ持ち込む荷物検査を入念におこなっていました。ドイツは日本と比べ物にならないくらい厳しいかもしれません。僕はちょっと厚手の靴をはいていたせいなのか、靴の裏に金属探知機が反応したため、靴を脱がされ、一時靴を持っていかれてしまったのですが、幸い乗継までは2時間程度あったため、厳しいチェックで時間がかかっても十分乗継には間に合いました。
ベルリンに到着したのは17時過ぎ。荷物受取が降りてすぐのところだったため、あっというまに荷物をゲットできました。ベルリンのテーゲル空港から市内はそれほど遠くないため、タクシーでホテルへと向かいました。20ユーロジャスト。
ホテルについて、荷物を降ろして軽くウンター・デン・リンデンを散策。食事をしてふたたび部屋に戻ってきました。明日からが本格的観光のスタート、さすがに長距離移動でしたので疲れています。
そういえばベルリンって今回で3回目か〜。
※ホテル周辺を歩いただけなので、大した写真は撮っていません。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。