No.4 Lisboa: 2008 Spain and Portugal

今日は一日リスボン観光。そして今日から冬時間となる。
朝5時30分に目が覚めてしまう。昨日であれば6時30分だからそんなに早いわけではない。
でも、外を見みると…、外の街頭にあるデジタル時計を見ると4時30分、あれ?一時間早いな。
念のためポルトガルと日本との時差を確認すると、あれれGMT+0:00つまり9時間ではないか?てっきり大陸と同じ8時間だと思っていた。
そんなわけでしばらくネットやってからまたすぐ寝る。
朝食、贅沢な感じ。高いけど。
送信者 spain 2008

おなかいっぱいになったところでいざ観光。


リスボンはとってもいい街だ。派手な観光名所はないけれど、港町ということもあって、雰囲気がいい。きれいな路地もあれば庶民的な小汚い路地もあって情緒ある。でもちょっと坂が多いから疲れるね。
中心地から少し離れたベレン地区にも足を運ぶ。



15時頃いったんホテルに戻り、17時くらいまでお昼寝。その後夜の街へ。
日の入りは18時ころだった。



というわけで、今日は朝から夜まで、たっぷりと観光しました。携帯についている万歩計によると26,000歩くらい歩いたようだ。そこは最近鍛えているだけあって、昔みたいに足が痛くなったり疲れたりはしないのは幸いだった。観光には体力がいる。
明日は、エヴォラという街によってから再びスペインへ戻る。一人旅はここまで、セヴィリアで両親と合流する予定。ちゃんと合流できるかな。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。