Estaing(エスタン)- フランスで最も美しい村巡り2010 No.13-★★★★★

Estaing 20100428-IMG_4498

訪問日時:2010年4月27日午後5時頃

ここEstaing(エスタン)に着いたのは夕方5時前。夕方と言ってもこちらは日が長いですし、この日はとっても天気が良かったので、気温はとても暑かったです。

実は、ここから20kmも離れていない「フランスの最も美しい村」のひとつ、Saint-Côme-d’Olt(サン・コーム・ドルト)と、Estaing(エスタン) との間は、道自体が「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」として、世界遺産にも登録されています。

ちなみにSaint-Côme-d’Olt(サン・コーム・ドルト)は、ここに来る直前に訪れています。途中、「エスパリオン」という街を通ってきました。この街も巡礼路として有名なんだそうです。

Saint-Côme-d’Olt(サン・コーム・ドルト)、エスパリオンはこの街の東側、ということで当然ながらエスタンは東の方角から入ることになります。東側からはご覧のような景色が目に飛び込んでまいります。美しい町並み、そしてなんとなく聖なる雰囲気も感じる不思議な村、というのが一番最初の印象でした。

Estaing 20100428-IMG_4475

さてエスタン、一番最初に目に飛び込んでくるのはやはりシャトーなので最も印象に残るわけですが、もう一つ風情ある小川にかかる橋もとても印象的です。

Estaing 20100428-IMG_4509

この「ロット川に架かる橋 (pont sur le Lot)」、巡礼路なのだそうです。クルマ1台が通るのがやっとの幅なんですけど、結構クルマが通るんですよね…。でもそれも納得、実はこの端を渡って「コンク (Conques)」へ向かうんですよね。僕もこの後、コンクへ向かいましたから当然この橋をクルマでもわたりました。

橋には巡礼路を感じさせる十字架、

Estaing 20100428-IMG_4488

こちらはとある聖人の像なのでしょうか。ははは、すみません、まったく知識がなくて…。

Estaing 20100428-IMG_4499-Edit

そしてもちろん街並みもとても素敵です。

Estaing 20100428-IMG_4524

街の中にある聖堂。

Estaing 20100428-IMG_4530

フランスでもっとも美しい村、そして世界遺産、とっても観光にはもってこいの場所であることに間違いないと思います。確かに交通の便を考えると難しいところではあるのですが、一生に一度でもいいので訪れる価値は十二分にあると思いました。

公式サイト:Estaing


フランスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示
地域圏
ミディ=ピレネー(Midi-Pyrénées)アヴェロン(Aveyron)

項目評価
総合的な美しさ★★★★★
外から観た村の景色★★★★★
村から観た外の景色★★★☆☆
村の景色★★★★☆
見どころの多さ★★★☆☆
洗練度★★★★☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安60分

近隣の美しい村 ※近くにある場合表示されます

村名(フランス語)村名(日本語)総合的な美しさ距離移動時間※目安
Saint-Come-d’Oltサン・コーム・ドルト★★★☆☆13.6km15分
Sainte-Eulalie-d’Oltサン・トゥラリー・ドルト★★★★☆38.0km36分
Conquesコンク★★★★★47.1km50分
Belcastelベルカステル★★★★★62.0km61分

公式サイトEstaing近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。