Salers(サレール)- フランスで最も美しい村巡り2010 No.8-★★★★☆

Salers 20100501-IMG_6406

Salers 20100501-IMG_6491

現地時間、5月1日正午前後に訪問しました。

写真を見る限りにおいてもこの村は、もっとも美しい村の中でも特に素晴らしいんじゃないかと思っていた村でした。ただ、この付近、約2日間滞在したドルドーニュ地方と比べるとあまり美しい村が集中していませんし、周りにあまりこれといった観光所もないので、あまり効率的な観光はできません。

そもそも前の日に泊まっていた「ロカマドゥール」からここへ来るのにも3時間以上かかっています。

とはいえ、ほかに観光どころがまったくないわけではありません。Tournemire(トゥルヌミール)という美しい村がクルマで30分位のところにあります。ただ残念ながら日程の都合上行くことができませんでしたが。

ということでちょっと観光ルート上効率が悪いサレール、それでも来てよかったと思える、大変美しい村でした。

街の郊外、といっても城壁のすぐ外、歩いて数分、のところにクルマを停めました。降りてすぐ感じたのは「思ったよりも寒い…」。それもそのはず、。天気も曇りでしたからその影響もあるでしょうが、このあたり標高が950メートル程あるんだそうです。

さて、こちらの写真は、ちょうど駐車場側から眺めた街の景色です。

Salers 20100501-IMG_6406

その地方の「石」の色が街の景色を決めるんだなあと改めて思いました。ドルドーニュあたりは、どちらかと言えば明るい茶色というのでしょうか、そういった石で家々が作られていましたね。

もちろんというべきか、決して大きいところではないのですが、ホテルは充実してるんじゃないかと思いました。ただの看板といえばそうなんだけど、フランスってささいなものでもなんか素敵に思えてしまう。

Salers 20100501-IMG_6410

目抜き通りこそ、観光客で賑わっていますが、

Salers 20100501-IMG_6515

もうちょっと路地へ行くと、とても静か。

Salers 20100501-IMG_6458

それでも人口が2,000人以下ですからね、にぎやかといってもパリとかと比べると圧倒的に少なくて落ち着いています。でもまあ、美しい村のの中では多いほうかな…。

Salers 20100501-IMG_6487

Salers 20100501-IMG_6509

目抜き通りでサンドイッチを買って腹ごしらえ、このあと、もうこのエリアにあまりようがなかったのと、これからの日程を考慮して、一気にここから5時間かけてプロヴァンスを目指しました。このあとちょっとトラブルあってえらい目にあったのですが…、それはまた次の機会にでも。


フランスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示
地域圏

項目評価
総合的な美しさ★★★★☆
外から観た村の景色★★★★★
村から観た外の景色★★★★☆
村の景色★★★★★
見どころの多さ★★★★☆
洗練度★★★★☆
運転の難易度★★★★☆
滞在時間目安80分

近隣の美しい村 ※近くにある場合表示されます

村名(フランス語)村名(日本語)総合的な美しさ距離移動時間※目安

公式サイト近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。