No.5 Windsor and Greenwich: 2009 England

今日はドライブ最終日。モートンからいったんオックスフォード方向へ。そこから高速を乗り継いでやってきたのはウィンザー。

M4という高速の6番を降りて目の前に巨大な城が飛び込んできてはっとしてしまいました。あぶないあぶない。それほどまで見事が光景。

駅付近の駐車場に停めて、徒歩5分くらいでお城に到着。さすがは大英帝国王室の居城。迫力満点です。

15分ほど並んで城内へ。

内部は撮影不可なので残念ながら写真はありませんが、その内装、装飾品の見事なこと。個人的にはヴェルサイユよりよかったかも。あそこはとにかく華美すぎて品がないというか。ウィンザーは豪華だけどなんとなく落ち着いた雰囲気がありました。

それにしてもいい天気。イギリスってどうも天気がよくないイメージですが、初日2日を除けばずっと快晴。もちろん時折雲もありましたが、おおむね晴れていてとにかく暑かったです。

ウィンザーの次は大都市ロンドンを経由してロンドン南東部にある「グリニッジ」へ向かいました。ここでロンドン市内をドライブ。ひょっとしてお金払わないと走っちゃいけなかったような…。交通違反かもしれないけれどきちゃったのはしょうがないので思いっきり市内走行を楽しみました。

さてさてグリニッジ。テムズ川南というのはいわゆるダウンタウンなので、正直雰囲気よくなさげな街を運転しながら目的地に到着。

グリニッジ。旧海軍学校は迫力あるんだけど、街がちょっとほこりっぽいかも。だけど、かの海運王国である大英帝国の繁栄を感じさせる建物であったよ。

それにしても天気はいい。

このあともう一回ロンドンをドライブしてからヒースロー空港で車を返却。
よくわからないメーカーの車さん、お疲れ様。今回も大きな事故なく無事レンタカーの旅を終えることができました。

ちょっと空港内をさまよったけれど無事に車を返すことができました。結構ターミナルから離れたところにレンタカーリターンがあるんだねー。バスでターミナルへ移動、といっても飛行機に乗るんじゃなくてロンドン市内へと向かうのでどのターミナルでもいい、ということでターミナル1へ。

市内へはまずヒースローエクスプレスで向かいました。一人15ポンド高い、でも早いし楽だし便利。市内ではパディンゴンという北西の駅に着くのですが、ここからホテルまでタクシーで。最後の街ロンドンでは2泊、観光&買い物を考えてピカデリーサーカスのそばのホテルに泊まりました。ここすっごく便利。

ちょっと近所をはいかいして本日の観光は終わり。明日は一日ロンドン観光です。予定、ぜんぜん決めてない…。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。