Morcote(モルコテ)スイスの最も美しい村巡り No.3 ★★★★★

訪問日時:2017年9月14日、午後5時頃

ルガーノ湖は飛び地巡りをしていた時以来です。スイスの最も美しい村、イタリア語圏の村は全部で5つ、そのなかで最も評価の高い村がこちらです。ルガーノ湖の南端に位置する村です。記録では10世紀ころからこの村は存在していたそうです。

しかし残念だったのがこの日の天気、雨でした。一眼レフを持っての散策は厳しかったため、iPhoneのみで観光しました。

この村は現在は観光地としても人気があるようでして、ホテルにレストランが大変充実しているなあというのが第一印象。

Morcote IMG_7084

Morcote IMG_7102

Morcote IMG_7098

となると一見ワロンやNo.1で紹介したアスコナの村のように歴史をあまり感じさせない単なる綺麗な観光地のようにも思えたのですが、湖畔沿いの道路から上を眺めると、いくつか歴史がありそうな教会を見ることができました。サンタマリア教会(L’église paroissiale catholique de Santa Maria.)というそうです。

Morcote IMG_7092

Morcote IMG_7115

Morcote IMG_7118

チャペル(La chapelle de Sant’Antonio da Padova)もありました。

Morcote IMG_7107

この教会がある高台からの眺めはとても素晴らしかったです。天気がよければもっとよかったのに…。

Morcote IMG_E7125

Morcote IMG_7113

Morcote IMG_7129

Morcote IMG_7133

なお、湖畔沿いの道路はとても狭くこのあたりの陸地は山が険しいため、駐車スペースが心配されましたが、村に入ってすぐ、位置としては村の北側に立派な公共駐車場がありました。観光には力を入れているようです。なお運転はとてもし辛いです。コモ湖畔といいこれはもう避けられない事実、とはいえイタリアの道は全体的に狭いのは事実。民族基質なのでしょうか。

Morcote Morcote IMG_7074

Morcote IMG_7134

到着してみれば立派な駐車場があり観光しやすいイタリア語圏の村ですが、スイスのイタリア語圏は、ドイツ語圏やフランス語圏側から訪問する場合にはなにかしらの峠(いずれも2,000m級)を超える必要があるので、そもそもたどり着くのは苦労するなあと思いました。ちなみにこの日はロカルノという街に泊まったのですが、食事、ワインは素晴らしかったので、この村に泊まっても美味しい食事を満喫できた気もします。

絶好のロケーションと眺め、自己評価は★5つとさせていただきました。

スイスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示

項目評価
総合的な美しさ★★★★★
外から観た村の景色★★★★★
村から観た外の景色★★★★★
村の景色★★★★★
見どころの多さ★★★★★
洗練度★★★★☆
運転の難易度★★★★☆
滞在時間目安120分

公式サイトMorcote 近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。