Veules-les-Roses(ヴーレ・レ・ローズ)- フランスの最も美しい村巡り2018 No.1 -★★★★☆

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7939-yuukoma

訪問日時:2018年5月4日、午後2時頃

いつもよりも短い今年のGWに、新しく追加された北フランスの村を訪れてきました。

2017年9月、また新しい美しい村が

訪れたのはノルマンディ地方北部、ほとんどノール県に近い「Veules-les-Roses(ヴーレ・レ・ローズ)」という村です。場所はフェカン(Fécamp)、ディエップ(Dieppe)、いわゆるペイ・ド・コー(Pay de Caux)と呼ばれる地域に属しています。

この村は昨年2017年9月30日に正式にフランスの最も美しい村に加盟いたしました。奇しくも私が同年6月に追加されたBrouage(ブルアージュ)を訪れたのが2017年9月23日の1週間後の出来事、つまり私のフランスの最も美しい村再完全制覇はわすか1週間で崩れてしまいました。

ノルマンディ地域圏にもフランスの最も美しい村に選ばれている村はいくつかありますが、このヴーレ・レ・ローズは、セーヌ=マリティーム県初のフランスの最も美しい村とのことです。そもそもフランスの北部に存在する村は多くありません。特にお隣ノール県にはひとつもなかったような気がします。フランスの最も美しい村はそのルーツがアキテーヌやミディ・ピレネーであることもあり、一般的には南高北低です。

そのせいもありフランスの最も美しい村巡りを通して多くのフランスの地方を訪れたことがある私ですが、実はノルマンディの北部(オートノルマンディ地方)、ノール県はあまり訪れたことがありませんでした。最初に美しい村コンプリートを達成した2014年以降になってようやく訪れたのが初めて、特にエトルタといったノルマンディ地方の名観光地も、これだけ数多くフランスを訪れておきながらも、はじめて行ったのは昨年2016年でした。

村の歴史

今回新加入したヴーレ・レ・ローズは、このエトルタからさらに北東に行った場所にあります。このあたりはペイ・ド・コーと呼ばれる地域、その光景はモネを代表とした印象派の画家たちの作品のモチーフになっていることでも有名です。そもそもモネはこのあたりの地域の出身ですし、印象派の誕生に多大な貢献を与えたル・アーブル出身の外光派のブーダンもこの地域の絵を沢山書いています。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7959-yuukoma

ペイ・ド・コート自体は大変歴史がある地域のようです。この村訪問前に訪れたフェカン(Fécamp)の街、2年前に訪れたやや内陸にあるジュミエージュ(Jumièges)には7世紀ころから修道院が造られたりしました。

そしてヴーレ・レ・ローズも同様に古くからある村のようです。村の名前の由来は故サクソン語の「Well = 水辺」から来ているとのことです。村に古くから伝わる礼拝堂・小礼拝堂は12世紀頃からのものだそうです。

かつて村には13世紀ころに造らてた聖ニコラス教会がありましたが現存しておらず、かわり現在はその上に聖マルタン教会が造られています。それが村の中心にある教会です。英仏100年戦争時に塔を除いて壊れてしまったそうですが、その後、16世紀になって再建されました。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7926-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7940-yuukoma

100年戦争後、しばらく平穏な時代が続きましたが、17世紀になりヨーロッパ全土で宗教戦争が起こると、(具体的にどのような影響を与えたのかは)農業・商業は壊滅的となり、ヴーレ・レ・ローズの人口は急減したようです。多くの住民は近隣のディエップ、フェカンに移住していったようです。

村の様子

訪問時の天候は雲一つない快晴。5月上旬の海辺でやや風もあったので、半袖だと若干肌寒いくらいですが、散策するには最高の気候でした。訪問時は金曜日でしたが観光客の多さに驚きました。駐車場探しも一苦労。駐車場は満車、やむを得ず路駐もその場所探しに一苦労。苦労したのは混雑していたから、路上でもスペースは十分ありました。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7968-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7911-yuukoma

村はノルマンディ、ピカルディでよく見られるような赤レンガづくりの家々が多く見られました。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7919-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7913-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7946-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7935-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7920-yuukoma

そして何と言っても海沿いの村は爽快で気持ちいいですね。この日はご覧の快晴!

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7957-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7961-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7962-yuukoma

水が映えるのは海辺だけではありません。村にある水路もとても趣がありました。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7941-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7945-yuukoma

たくさんの人で賑わっていました。金曜日、平日ですけどね。多くは年配の方々でしたが、家族連れも多く子供多かったように思います。自由にお休みがとれるお国柄なのでしょうか。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7921-yuukoma

美しい村のなかでは、お店も飲食店も比較的多かったほうだと思いました。

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7933-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7932-yuukoma

Veules-les-Roses 04052018-_MG_7960-yuukoma

ということで、これで再び半年ぶりにフランスの最も美しい村コンプリートを達成することができました。しかし、コンプリートを達成してはまた新しい村が追加される…、きっとこれからもそんな繰り返されるのでしょう。でもおかげでフランス訪問のきっかけができる、よいことです。


フランスの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示
地域圏

項目評価
総合的な美しさ★★★★☆
外から観た村の景色★★★☆☆
村から観た外の景色★★★★☆
村の景色★★★★☆
見どころの多さ★★★☆☆
洗練度★★★☆☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安80分

近隣の美しい村 ※近くにある場合表示されます

村名(フランス語)村名(日本語)総合的な美しさ距離移動時間※目安

公式サイト近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。