Laforêt(ラフォレ)- ワロンの最も美しい村巡り No.27 -★★☆☆☆

訪問日時:2017年7月20日、午前11時頃

アルデンヌの森にある美しい村ラフォレ。名前のとおり森に囲まれた心地いい村でした。この日は2箇所目となる村。それでも最初のグロフェからクルマで15分程度の近距離なので、まだ午前中のうちに訪問することができました。

クルマの駐車にはとても苦労しました。一見どころでも停められそうな感じだったのですが、そうでもなかった。村少し出たあたりの森の入口あたりにどうにかスペースを発見。村の外といってもいつもどおり小さなところなので、村へは徒歩ですぐ行ける距離です。外と言ってしまうとかえって誤解があるかもしれません。(このあたりの感覚は実際に訪れ慣れてないとうまく理解してもらえないかもしれません。)

さてラフォレの村、確かに心地よい村だとは思いますが、正直見どころはほとんどありません。ワロンの村でもう飽きるくらい申しておりますが、相変わらず村の規模の割にアスファルト道路が広くて雰囲気台無しですし。

LaForet 20072017-_MG_3644-yuukoma

LaForet 20072017-_MG_3655-yuukoma

LaForet 20072017-_MG_3642-yuukoma

それでも珍しく教会内にははいることができました。これはポイント高い!

LaForet 20072017-_MG_3661-yuukoma

教会に貼ってあった説明文を読み解くことには、教会が「再建」されたのが1457年と1779年とあります。再建の情報しかないので、ようするにもっと昔から教会はあったのでしょうか。そうすると思っていた以上に、他のワロンの村以上に歴史があるのかもしれません。

ちなみに現在の教会の姿は1779年の時に再建されたときのものだそうです。

正直見どころはほとんどなしでしたが、通算27箇所ともなるとまあ慣れてくるものです。こんなものかなと。残りの村は3つとなりました。

ワロンの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示

項目評価
総合的な美しさ★★★☆☆
外から観た村の景色★★★☆☆
村から観た外の景色★★★☆☆
村の景色★★★☆☆
見どころの多さ★★☆☆☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安40分

公式サイトLaforêt 近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。