Celles(セレ)- ワロンの最も美しい村巡り No.18 -★★★★☆

訪問日時:2017年7月18日、午後3時頃

この日4箇所目となる美しい村「セレ」に訪問。直前には美しい村ではなくワロン地方の有名観光地ディナンに行っています。この日の美しい村はディナン近郊に点在していました。そもそもナミュール同様にディナンはワロン地方のちょうど中央にあるため、本日訪問の村はもちろんですがその他の村へのアクセスも抜群です。ということで宿泊地として選んでもよかったのですが、なんとなく写真を見た限り地味だったので、少し不便にはなるのですが、もう少し南東よりのデュルビュイに3泊することにしました。

さて、この村は、699年に後にサン・アデリンと呼ばれる僧侶が発見したとされます。他のワロンの最も美しい村と比べると歴史がずっと古いですね。といっても街自体の雰囲気は他の村と同様に比較的新しく出来た家が多かったので、村自体に人が本格的に定住し始めたのはおそらく19世紀頃からなのでしょう。

Celles IMG_6222

村の中央にはサン・アデリン教会、この場所を発見したと言われる僧侶の名前です。ここはワロンの村では珍しく中に入ることが出来ました。

Celles 18072017-_MG_3027-yuukoma

Celles 18072017-_MG_3050-yuukoma

celle_pano01

この教会の裏手にあるこの階段を登ると、村を一望できる高台にくることができます。

Celles 18072017-_MG_3059-yuukoma

その高台には美しいチャペルがありました。昔ここは女子修道院でしたがが現在は学校として使われているようです。

Celles IMG_7767

Celles-pano1

修道女たちはこの階段を上がってチャペル、修道院へと向かっていたみたいですね。その説明が書いてあるボードを発見しました。

Celles IMG_6224

Celles 18072017-_MG_3069-yuukoma

この高台からの眺めは抜群。先程訪れた教会もすぐ眼下にあります。電線がじゃまかも。

Celles 18072017-_MG_3064-yuukoma

なお村にはいくつかの宿泊施設とバルレストランがありました。我々が到着した時は10人程度の自転車乗りのみなさんが楽しそうに歓談していました。そういえばワロン地方は自転車盛んですからね。確かに景色もいいし道もさほどアップダウンがないのでサイクリングには最高だと思います。

Celles IMG_6234

ワロンの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示

項目評価
総合的な美しさ★★★★☆
外から観た村の景色★★★☆☆
村から観た外の景色★★★☆☆
村の景色★★★☆☆
見どころの多さ★★★★☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安50分

公式サイトCelles 近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。