Chardeneux(シャルドゥヌー)- ワロンの最も美しい村巡り No.14 -★★★☆☆

訪問日時:2017年7月17日、午後6時頃

雰囲気はよいけど単なる静かな住宅街で見どころはほとんどないかも。それが今回紹介するChardeneux(シャルドゥヌー)という美しい村です。やや大きな地方道から少し細い脇道に入ることで向かうことができる村。その脇道に入るとトップ画像のような光景を目にすることが出来ます。村は地球の歩き方でも有名なデュルビュイそしてモダーブ城との中間に位置しています。

どの村でも時折感じることは多いのですが、本当に観光地というよりは住宅地。確かにきれいな光景ですけどね。普通に生活されている方がいますので、勝手に歩いたり写真を撮ったりしてよいものなのか、悩むことも多いです。住民の方は確かに明るく挨拶してくれたりはするのですが…。

唯一の見所は教会前の広場くらいでしょうか。ここにクルマを停めましたが、ご覧のスペース。せいぜい数台がやっとでしょう。どこからどこまでが個人宅の駐車場なのかよくわかりませんでした。

Chardeneux_pano

Chardeneux 17072017-_MG_2731-yuukoma

こうしたいわゆる住宅地のみ、という村は確かにどの国での村でも見かけますが、特にワロン地方は多い気がしました。

ワロンの最も美しい村 詳細情報

Google Mapsで表示

項目評価
総合的な美しさ★★★☆☆
外から観た村の景色★★★☆☆
村から観た外の景色★★★☆☆
村の景色★★★★★
見どころの多さ★☆☆☆☆
運転の難易度★★★☆☆
滞在時間目安30分

公式サイトChardeneux 近隣のホテル

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。