2017年4月 スペイン西部とポルトガルの旅 第4部:その他の訪問地編No.11 -アルマダからの4月25日橋

37140168354_114f96c029_k

訪問日時:2017年5月1日、午後4時頃

港町リスボン、その名物ともいえる橋が4月25日橋。リスボンを訪問したことがある人なら一度は見たことがあるはずです。ベレン地区へ向かう際見ることが出来ますよね。

しかし、この橋はリスボン対岸にある街「アルマダ」から眺めたほうが鑑賞しやすいです。

ちょうどクリスト・レイ像(ブラジルのリオデジャネイロに触発されて造られた模様、こちらがオリジナルでない)がそびえ立つところに広場があって、そこから眺めるのがベストです。この日は祝日で天候もよく、多くの観光客で賑わっていました。

Almada 01052017-_MG_1389

Almada 01052017-_MG_1380

なお、ここへ来る際、もちろんこの4月25日橋をクルマで通過しています。それもまた楽しい!動画を撮ったのでそちらも載せておきます。

4月25日橋ドライブ! いい天気! #ポルトガル #Portugal #リスボン #Lisbon

Une publication partagée par Yuu KOMATA (@yuukoma) le

今回も短めの投稿。もう少しスペイン・ポルトガル旅行記が続きます。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。