2017年4月 スペイン西部とポルトガルの旅 第4部:その他の訪問地編No.3 -ブラガ

Braga 24042017-_MG_0057

訪問日時:2017年4月24日、午後3時頃

続いて訪れたブラガは、中世から近世にかけてポルトガルの宗教都市として栄えた街として知られています。大きな街でクルマや人の往来も大変多かったのが印象的でした。ですが、どうもあまり駐車場が充実している雰囲気でもなさそうでしたので、路駐するか、限られた公共駐車場へ停めるしかなかったです。幸い中心地に近いところの駐車場を見つけることが出来ました。

駐車してからカテドラル方向へと歩きはじめました。中心地に停めたつもりでしたが、思った以上に大きな街で、結局カテドラルまでは10分くらいかかりそうでした。

IMG_9266

Braga 24042017-_MG_0054

ここでの主な目的はカテドラル観光。いや実際は街を歩きながら観光しつつ、このカテドラルしか見ることができませんした。なお、街中には旧大司教館やコインブラス家(地元の名家かな?)もあるのですが、非公開らしいです。

カテドラルの印象は、正直言ってパイプオルガンがキンキラキンで印象的だったこと以外あまり覚えていません笑。

Braga 24042017-_MG_0057

Braga 24042017-_MG_0060

ちなみにこちらがコインブラス家の礼拝堂。僕が訪れたときは開いていなかったような…。

Braga 24042017-_MG_0049

ブラガの街は、飲食店、ホテルも多い街なので宿泊しても十分楽しめると思います。しかし、ポルトから遠くない場所なので、どうしても観光客はポルト宿泊を選んでしまいそうですね。実際、僕もそうでして、このあとポルトへ移動し、ポルトで2泊分アパルトマンを手配していました。

以前少しだけ書きましたが、ポルトのアパルトマンの人はとても親切で、メールであらかじめアパルトマン付近の駐車場情報を教えてくれて、さらにその駐車場を事前にネットで予約すると安くなるということも教えてくれました。ここでそのことを書くのは、ちょうどこの街を出る直前に、アパルトマンの方からのメールを読んだため、この街で、カテドラルの脇にあったベンチに座りながら、駐車場予約をとったからです。

ということで、この次に訪れたのはポルトですが、ポルトについてはすでに書いていますので、ご興味あれば以下をご参照ください。

過去の投稿:

  1. 2017年4月 スペイン西部とポルトガルの旅 第3部:世界遺産編No.3 -ポルト歴史地区 その1
  2. 2017年4月 スペイン西部とポルトガルの旅 第3部:世界遺産編No.4 -ポルト歴史地区 その2

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。