中国国際航空機内用に Amazon Kindle Fire HD 8 タブレット購入

IMG_5663

久しぶりのタブレットを購入。中国国際航空対策で笑。もちろんそれだけの用途ではないのだけれど。

Amazon Kindle Fire HD 8 、安いけどちょっと重い

普段カバンにMacBookProを持ち運んでいる身としては正直タブレットなど不必要な気もします。いや実際そうでしたが、今回、ひょんな理由で購入することを決意しました。

購入したのはこちらのFire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GBです。

IMG_5661

購入はこちら:Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

さて、この魅力はまず何と言ってもその値段。16GBモデルでもせいぜい11,800円。Amazonプライム会員ならすぐ来ます。それにしてもまあなんという簡素な包装だこと。余計なところにお金をかけない徹底ぶりには感服いたします。

実際のタブレットですが、結構重たい。ずっしり感あります。369gですか、これはやや残念な感じ。Amazon曰くそのぶんiPadよりも丈夫(落下テストの結果2倍位丈夫だったそう)のでよしとするか。

IMG_5662

カバーがあったほうが便利かということで買ってみたのですが、ますます重量感が出てしまった。iPadと同じように気持ち割高な純正カバーがあるのですが、こちらのほうがよかったか。

なお、設定言語はiPhoneと同様、勉強のためにフランス語にしました。

プライム会員向けのクーポンコードを忘れずに!

買ったあと気づいたのですが、現在(2017年7月10日時点)プライム会員向けキャンペーンを行っていて、このクーポンを利用するとなんと4,000円も安くなります!なのにそれを見逃していた…。iPhoneアプリだとそんなコード表示されなかったのに。

一旦キャンセルして再度注文しようと思ったのですが、すでに後の祭り。手遅れでした。

Fire OSは「余計なことができない」のが思いの外いい

kindlefire

Fire OS、おそらくAndroidベースなのでしょうが、使えるアプリは少ないとはいえど、一部の昨日に特化している点がかえって評価できると考えています。逆にあれこれできるほうが困惑するし、使いこなせないため、むしろこうしたコンセプトのほうが共感できる。初期のiPhoneなどもこんな感じでしたね。

Kindle

もちろん一番ヘビーユーズするのは間違いなくKindle。Kindle、普段はiPhoneで事足りていますが、雑誌的なものをみるとき、あるいはプログラムなどを勉強するときなどはタブレットくらいのサイズがやはり読みやすくて便利だなあと思いました。

そういえばkindle本を購入する場合の特典もいろいろあります。

音楽系アプリ

音質はイマイチですが、音楽系アプリはAmazonミュージックはもちろんのこと、Spotifyもあるのでこれはなかなかよいですね。

動画系アプリ

そして動画も。こちらはNetflix、Amazonプライムビデオがあります。タブレットのスピーカーは論外ですが、Bluetooth対応のイアホンやヘッドホンで聴けばまあ許される範囲の音質。(こだわりがある人なら厳しいかもしれない。)

特に動画は、ながら視聴する程度なら8インチでも十分だと思いました。動画、よく見ますが、iPhoneだとやっぱり小さいし、また自宅のiMacでみるとそれだけに集中した見方にならざるをえない。わりとどうでもいい、軽い動画(ドラマとか)などを適当に流しながら見るには意外と使えるかと。自宅などではストリーミング中心ですが、外出時、特に飛行機など長距離移動などする場合には、コンテンツをダウンロードすることも可能なのでいいですね。

SNS系アプリ

SNS関係もひととおり揃っています。

残念な側面もあります

機能限定とはいえ、さすがにもうちょっと頑張ってほしいなと、個人的に思うものもあります。

写真系アプリ

まず、写真とカメラ、これは正直使えないかなー。写真取るならiPhone、そして旅行時などしか使いませんが、一眼レフでしょう。このタブレット、ちょっと重いですからね。Amazon Driveはこの端末からの写真は無制限で保存できるようですが、まあ使わないでしょう。

メモ系、ストレージ系アプリ

続いては、Dropbox、Dropbox Paperがないことでしょうか。日常生活で結構使っているので残念な限りです。ただし、Evernoteはありました。これは救いです。

Google系アプリ

まったく対応していない感じです。そんなに村八分にしなくてもいいのに…、とは思いますが。メールとカレンダーくらいはなんとかしてほしいなあと思うのですが。仲良くしてほしいな。

ゲーム系

なんとFinal Fantasy IXがある!うっかり買ってしまいました。ところが、あまりにも重くて辛い…。PS時代以上に重い…。諦めてアンインストールしました。ライトなゲームしか楽しめなさそうです。

ちなみに、今回はじめて知ったのですが、Kindle Fireで有料アプリを買う場合には断然Amazonコインがお得です。FFはこれを買ってゲームをインストールしてみました。無駄になってしまいましたが…。

中国国際航空の機内対策用

しかし、購入を決めた最大の理由は、旅行時に使うためだといえます。あ、タイトルがそうなっていました笑。

最近ヨーロッパへ行くのによく使うのが中国国際航空。とにかく安い!だって、昨年11月も、今年の4月も、そして、7月(次回ご紹介予定)もお世話になることに。高くても7万円以内で往復できちゃいますから恐ろしいほどの安さ。

確かに北京での乗り換えは若干面倒なところもあるし、サービスは決して良いとはいえませんが、悪くはないので、もうこれ以外選択肢がないくらい。特にパリ便など数も多いですからね。

しかし、この中国国際航空の最大の欠点は、機内でiPhoneが使えないこと!このため機内ですることが全くない!映画?ええ、なんかありますけど面白そうなものが全然ない。もともと映画など見ない人ですが…。中東系の飛行機と比べると格段のコンテンツのなさ。

しかし、理由はまったく不明なのですが、iPhoneやスマホはスイッチを入れるだけで怒られるのに、タブレットは一切お咎めがないんです。なんだかなーってずっと思っていましたが、そうであれば、今後もきっとお世話になるであろう中国国際航空、その利用者として何らかのタブレットはやはり持つべき。

しばらくは有効活用できそう

もちろん以前買ったPaperWhiteのようにいずれ使わなくなってしまう可能性もなくはないのですが、FireのほうはKindle以外にも用途がちょっとだけ広がった程度なのに、予想外に新しい使用方法、特に自宅専用での用途が見えてきたので、購入してとても満足しています。下手に高価なiPadやAndroidタブレットを買うくらいであればこちらのほうがおすすめかもしれない。

このタブレットをより活用するためにも、もっと旅行しなくてはいけなくなるかな。なお、通常の外出時には持ち歩かないでしょう。

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。