2016年7月 フランス「印象派とグルメの旅」 1-1章:ノルマンディ観光と印象派フェスティバルへいざ出発

2016年7月15日午前6時頃、天気:晴れ

今回はエールフランス直行便でパリへ

今回はものすごく久しぶりにエールフランス直行便でパリへと向かいました。いつものように深夜便、会社から直接空港へ向かうというパターンです。はやめに手配をしていたので、そこまで高いフライトではありませんでしたが、それでもやはり最近ずっと使っている中東経由の瓶と比べるとどううしても割高に感じてしまいます。

エールフランスは、2014年9月のメドックマラソン以来。あのときはストに巻き込まれて大変な思いをしました。

そういえば久しぶりの羽田発

このエールフランス、久しぶりに羽田発のものでした。もちろん羽田のほうが近いので、成田よりもメリットありますが、最近は成田へ向かうのにリムジンバスを利用していて、そのほうが時間はかかりますが楽だったりします。

まあ、それはさておきやや満員気味の電車で京急利用で羽田へ到着。深夜便になるのでチェックインを済ませた後シャワーを浴びようかと思ったのですが、羽田の国際線シャワールームって激混みでビックリ。申し込んでから1時間も待たなければなりませんでした。幸い飛行機の出発は遅いので時間に余裕はありましたが、これはちょっとむしろ成田より不便かなあと感じました。

ということで、無事にシャワーも浴びて夕食も食べて、無事に搭乗。フライトは極めて順調。乗ってワインを飲んで即就寝。目覚めたときにはもうほとんどパリ、そんな状態でした。

プリペイドSIMを買う

早朝4時、無事にシャルルドゴール空港に到着。7月のパリとはいえまだこの時間はくらいです。レンタカーオフィスはまだ開いていなかったので、空港で時間を潰しました。おそらく開くのは6時くらいのはず。2時間ほど待つことになりました。

こうして1時間ほど経った5時頃、外も徐々に明るくなりはじめようとしたとき、目の前にある売店が開き始めました。そういえば、確かここでプリペイドSIMを買えるという話を聞いたことがある。そこで、試しにお店の人に聞いてみたところ「あるよ」と。

これが購入したプリペイドSIM、今回はこちらの「Orange Holiday Europe」を買いました。

2GBの通信量、4時間の通話、2000文字SMSつきで39.99ユーロだったでしょうか。フランスのSIMは少々高いですね。今回レストランを電話予約しなければいけない場面もあるだろうから、通話付きにしてみました。

ところで、空港で買うと基本的に設定は自分でやるハメになる?必ずしもそうではないようでしたが(うちの嫁の時はお店の人が開通まですべて行ってくれました。)、説明書を見ながら頑張るも、結局開通させるまで小一時間くらいかかってしまいました。

単に電話で225にダイヤルするだけでいいのですが、データ通信ができなかったのは、どうやら普段使っているMVNO(IIJmio)のプロファイルが悪さをしていたようです。これをアンインストールすることで、問題なく作動させることができました。プロファイルをアンインストールしなくても動くSIMもあるんですけどね。いずれにしても海外でSIMを設定する時は、プロファイルは事前にアンインストールしておいたほうがよさそうです。

無事にアクティベートができるとこんな感じのSMSが届きます。残り容量については、#123#とダイアルするだけで確認可能。また、残り容量が少なくなるとSMSで知らせてくれます。

今回の旅のパートナーとご対面

そんなSIM設定で四苦八苦しているうちに、レンタカーオフィスが開く時間となりました。早速1Fの駐車場へと向かいます。日本便は2Fターミナルに到着しますが、2Eおよび2Fターミナルでクルマを借りる場合は、そのターミナルの建物の間にある駐車場でクルマを借ります。もういったい何度目の利用なのでしょう。

もちろん今回もrentalcars.comでの予約、手続きも慣れているので順調にこなし、そしていよいよクルマとご対面!今回はPEUGEOT、しかし、なんと電気系統が調子が悪かったようで、なんとエンジン始動できず。そこで代わりに来たのが、こちらのルノーのCLIO。

ちょっと小さくて不満なのですが、ルノー車とは相性が良いので、期待しましょう。早速高速に繰り出しましたが、5速MTなのが少々不満とは言え、いい走りをしてくれるのでどうやら安心できそうです。中はおもったよりも狭くないようです。

ノルマンディーへ向けて出発!

そして、北西へとクルマを進めます。はじめの目的地はルーアン。その郊外にある修道院へと向かいます。天気は良好。(続く)

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。