【2006年 欧州旅行記】 -No.3- アムステルダムに到着

4月26日
日本時間03:51
現地時間20:51

ようやく今回の旅、最初の目的地、アムステルダムに着きました。

フランクフルトからはあっという間、いったん離陸して、上空で飲み物と軽食をもらい、それが終わったらすぐ着陸態勢に入る、そんな感じでした。所要時間は50分でした。

ams0426-1.JPG

ams0426-2.JPG

ams0426-3.JPG

まず、アムステルダムは空港がとってもきれいです。そして広いですね。一瞬で通り過ぎてしまいましたが、ものすごいたくさんのお酒がつんであるお店がありましたよ。一体なんだったんでしょう。

空港で荷物を受け取ってから電車で市内に向かいました。空港のすぐ目の前が駅。中央駅までは3.6ユーロ、時間は15分ほどでした。便利なところにある空港で助かりました。ヨーロッパの主要都市の中でも群を抜いて近いのではないでしょうか。

ところでこの中央駅ですが、狭くて小さい。それも納得、といえるのがこの街の狭さです。まるでどこぞのテーマパークのようです。建物がちっちゃい!そして、駅前にものすっごい自転車。もちろん駐輪場にとめてはあるんですけど、ものすごい光景です。

ホテルは駅から徒歩5分くらい。街のスケールが想像していたよりも3分の2くらい小さかったので、あっという間に着いたという感じでした。

でもさすがは運河の街。見所、写真の撮りどころは満載だと思います。

本格的な観光は明日から。今日はこれからゆっくり休みます。おやすみなさい、Zzzzzz…..

プロフィール

都内の会社に務める傍ら、休暇を利用して旅行をしたり音楽活動をしているビジネスマン。趣味は、旅行、音楽など。旅行はヨーロッパが中心、現地でレンタカーを借りて旅することにはまっています。フランスの最も美しい村全156箇所を完全制覇!音楽はクラシックが中心。ヴァイオリンの演奏もします。最近は健康のためにランニングを開始。マラソンも。Marathon du Médoc 2014含む数回のフルマラソンを完走しています。