カテゴリー: スペイン・バスクの旅2016年GW


 2016年GW スペインの旅 No.5:世界遺産巡り No.1 歴史的城塞都市クエンカ

訪問日時:2016年4月23日、24日 世界遺産巡りも目的の一つ 今回からは、2016年GWに訪問してきたスペインにおける「世界遺産」をご紹介したいと思います。もちろん世界遺産巡りも旅の目的のひとつです。特に今回は訪問場所が通算200箇所を超えた記念すべき旅となりました。 ご参考:訪問世界遺産の一覧 今回の旅で新しく訪問した世界遺産は以下のとおりです。スペンは通算28箇所目。 21.歴史的城塞都市クエンカ – (1996年) 22.アラゴンのムデハル様式の建築物 – (1… Read more »

 Albarracín(アルバラシン) – スペインの最も美しい村巡り No.1 – ★★★★★

訪問日時:2016年4月24日、正午頃。アラゴン州テルエル県。 記念すべきスペインの最も美しい村、訪問第1号 2016年から開始した「スペインの最も美しい村巡り」、徐々に書き始めていきます。記念すべき第一弾はアラゴン州テルエル県にある「アルバラシン」という村です。結論から言いますといきなり大当たり!の村でした。どうやらスペインでも人気の高いスポットのうようですね。 以前、このブログでも書いたことがあるのですが、「スペインの最も美しい村協会(Los Pueblos más Bonitos de E… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.4:食事とワイン編 No.4、スペインのワイン

やっぱりスペインといったらワインでしょ!安くて良質だったイメージでした。 どこでも安く美味しく飲めます たとえばバルでワインを頼むときは、ほしいワインについておおよその生産地を聞かれることが多かったように思います。よくわからなくても、メニューにもきちんと書いてあるので安心。もっとも基本的にはリオハ、ナヴァーラはどこでも置いてある感じなので、適当にリオハとかナヴァラとか言っても問題なさそうでした。あとはローカルのものでしょうか。だいたいこの3択でなんとでもなる気がします。 バルでグラス単位で飲むワ… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.3:食事とワイン編 No.3:レストランでの食事編

やはりお肉料理なのです。 スペイン料理といえば…パエリア、ではないです! スペイン料理といえば「パエリア」を思い浮かべる人が多いと思いますが、このパエリアという料理は地中海側のバレンシアやカタルーニャでポピュラーなものであり、それ以外の地域ではマドリードといった大都会を除いてあまり見かけないものです。(こちらはバルセロナ市内でいただいたもの) アラゴンやバスクの田舎はもちろんのこと、都会でも例えば美食の街でも名高いバスク地方のサン・セバスティアン(ドノスティア)などでも、街を歩いていた限りでは、… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.2:食事とワイン編 No.2 ピンチョスとサン・セバスティアン

僕も今回改めて旅するまでよくわかっていませんでした。 ピンチョスはスペインの寿司!? さて、もう一つ代表的なバルの食事といえば「ピンチョス」でしょう。おそらく名前は聞いたことがあるでしょうが、日本ではそれほどポピュラーでもないかもしれません。 スライスしたバゲットの上に様々な具を乗せてそれを竹串で指す「ピンチョス」は、まさにスペインバルを代表する食事の1つと言っても過言ではないでしょう。 まあ言ってみれば何でもかんでもバゲットの上に乗せる感じなので、日本で言うところの寿司みたいなものなのでしょう… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.1:食事とワイン編 No.1 バルとタパス

今回から少しずつGWの旅行記を書いていこうと思います。今回は時系列に沿った書き方をするのではなく、その都度テーマごとに関連記事を書いていくつもりです。 まず最初のテーマは「食事とワイン編」。この「お食事」シリーズも最近は定番になってきましたね。数回に分けて書いてみます。 バルはどこにでもありました スペインの食事文化として真っ先に思い浮かぶのがバル。確かに今回どの地域に行ってもバルはありました。写真はパンプローナ旧市街内のバル。こちら、とてもよかったです。 Bodegon Sarria (パンプ… Read more »

 2016年のGWはスペイン・バスク、スペインの美しい村とバル調査の旅

photo by Keta – 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 2.5 photo by Fernando on flickr: Plaza Santillana del Mar 今年のテーマは、「バスクとバルと美しい村」。 今回はスペインの北部、バスク地方へ はじめてのヨーロッパでのドライブは2006年のフランス・ロワールの城巡りがはじめでしたから、それからもう10年が経つのですね。このレンタカーを利用した旅行をきっかけに一気に行動範囲が広がり、そして、20代はほとんど運… Read more »