カテゴリー: スペイン・バスクの旅2016年GW


 2016年GW スペインの旅 No.18:ヴィトリア・ガステイス

駆け足で街中を歩いただけ、でもよく調べたらいろいろ面白そうでした。日程調整難しい…。 訪問日時:2016年5月1日、午後4時頃 バスク州の古都 今回ははじめてのスペインバスク訪問なので、とりあえず主要都市はざっとでもいいので訪れてみよう、ということで、いわゆるバスク州の主要都市の3つのうちの一つヴィトリアへ向かうことに。ちなみにこの3都市とは「サン・セバスティアン(ドノスティア)」「ビルバオ(ビルボ)」そしてここ「ヴィトリア(ガステイス)」。かっこ内はバスク名です。 位置はこの辺り。サン・セバス… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.17:バスク地方の小さな街「ゲルニカ」

念願叶う訪問。バスクの小さな街へ。 訪問日時:2016年5月1日、午後1時頃 あのゲルニカの現場へ 「ゲルニカ」、おそらくこの言葉、地名を知らない人は少ないと思います。言わずと知れたピカソの代表作「ゲルニカ」、ゲルニカとはスペイン・バスク自治州にある小さな街。スペイン内戦時代の1937年4月26日、フランコによる反乱軍鎮圧を目的とした空爆がこの小さな村を襲いました。 このことは当時のヨーロッパでも大々的に報道され、国際社会から数多くの非難を浴びました。そんな非難や抗議の一環として描かれたのが、有… Read more »

 Liérganes(リエルガネス) – スペインの最も美しい村巡り No.17 – ★★★★☆

訪問日時:2016年5月1日、午前10時頃 山間にあるのどかな美しい村でした。 メーデーの日の観光 この10年来毎年ゴールデンウィークにヨーロッパ旅行をしていますが、その都度5月1日にはいろいろ悩まされております。ヨーロッパ各地では祝日「メーデー」なのです。労働者の日ということで、多くのお店や観光地が休みであることが大変多く、観光に苦労することがとても多いです。実際、この日は前泊したサンティリャーナ・デル・マル郊外にあるアルタミラ遺跡の博物館が休館日でした。特に地方の観光地の場合だと、かなりの確… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.16:サンティリャーナ・デル・マルのパラドール

訪問日時:2016年4月30日、午後7時頃一泊 この旅、2件目のパラドール 今回パラドールは全日程で合計3回。 スペインの最も美しい村に選ばれていて、かつ近くには世界遺産もある「サンティリャーナ・デル・マル」には、パラドールがあります。前日に続き2件目のパラドール滞在となりました。 場所はサンティリャーナ・デル・マルの中央広場「マヨール広場」の正面。観光名所も揃っており、パラドールの場所も便利なところにあり、したがって、観光するには最適な場所だと思います。その分人気も高そうなのではやめの予約は必… Read more »

 Santillana del Mar(サンティリャーナ・デル・マル) – スペインの最も美しい村巡り No.16 – ★★★★★

訪問日時:2016年4月30日午後7時頃、1泊 最も人が多い最も美しい村かもしれない。 ビルバオからカンタブリアへの道のりはアップダウン多し サンティリャーナ・デル・マルは、カンタブリア地方にある最も美しい村。近くにはサンタンデールという大きな街があります。本当はブルゴスから向かいたかった、そのほうが圧倒的に効率がよかったのですが、いろいろその後の都合、天候の都合もあり、ブルゴス→ビルバオ→サンティリャーナ・デル・マルというルートを選択。 おそらく地理感覚がわからないとなんだかよくわからないと思… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.15:ビルバオの美術館

訪問日時:2016年4月30日午後3時頃 芸術の街ビルバオへ。 ビルバオ市内へ おもしろ世界遺産「ビスカヤ橋」からネルビオン川をさかのぼるような形でビルバオ市内へ。高速、というのは憚れるくらい低速でかつ入り組んでいて、そして混雑している運転しにくい道を40分ほど進み、ビルバオ市内へとやってきました。このビルバオは、まるで天然の要塞のようで、周りを400m級の山々に囲まれ、決して広くない盆地に位置しています。 ビルバオ市内の第一印象は非常に都会的で芸術的、これにつきます。高層ビル群、そしてこの後紹… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.14:世界遺産巡り No.8 「ビスカヤ橋」

訪問日時:2016年4月30日、午後1時頃 この旅で最も「楽しかった!」世界遺産かもしれない。 スペイン・バスクへ これまでフランス・スペインの数多くの地域を訪問していますが、意外?にも魅力満載のバスク地方、スペイン側のバスク地方に訪問したことはありませんでした。厳密に言えば足を踏み入れた程度であれば、5年前に行っていたフランスの最も美しい村巡りの際に、少しだけあるのですが。 ということで、今回のスペイン旅行の目的のひとつはこのバスクへの訪問でした。 まずブルゴスから高速でビルバオ方向へと向かい… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.13:世界遺産巡り No.7 「ブルゴス大聖堂」

訪問日時:2016年4月30日午前10時頃 ヨーロッパのカテドラルの中でもお気に入りのひとつ。 サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路上の主要都市ブルゴス サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路巡り以来2回めの訪問となります。ここはとてもよい印象だったのでおそらく何度も来ることになりそう、と思ったのですが、意外にも4年ぶりと早めの再訪となりました。 4年前の旅行記:巡礼路ドライブの旅 No.7 Burgos(ブルゴス)- Camino de Santiago 2012 レルマからの高速道路は、… Read more »

 2016年GW スペインの旅 No.12:レルマのパラドール

訪問日時:2016年4月29日、午後7時頃一泊 この旅最初のパラドール パラドールとはスペイン国営のホテルのことで、スペインの各地にあります。全部で91箇所あるとのことです。 公式サイト: Paradores de Turismo 一部のパラドールを除くと、その多くは昔のお城やその街の領主の館をホテルに改造したところが多く、また街の中心といった一等地にあることも多く、観光にもとても便利です。また、街の中心から離れていても、例えばトレドのように、街を景色を一望できる素晴らしいロケーションにあったり… Read more »

 Maderuero(マデルエロ) – スペインの最も美しい村巡り No.15 – ★★☆☆☆

訪問日時:2016年4月29日午後6時頃 この日最後の美しい村へ セゴビア県の美しい村巡り、この日は合計4つの村に訪問しました。ここはその最後の村です。 直前のアイジョンからは車で30分程度の距離。マデルエロまでの道は、道幅はしっかりとありましたが、余り舗装状態はよくなかったです。村に到るまですれ違う車はほぼなし。地図で見るとそれほどでもありませんが、運転した限りでは陸の孤島のように感じました。 ほとんど人の気配のない小さな村 そして滞り無くマデルエロに到着。 この村はやや高い丘の上にあり、その… Read more »