カテゴリー: 投稿記事一覧


 ラングルの街:2017年9月スイス・フランス旅行記 No.1

訪問日時:2017年9月11日、1泊 2017年は僕にとって忘れることのできない年でした。このブログをきっかけに転職をすることに、そしてこのときの転職までの有給休暇消化で約3週間ほどスイス・フランスを旅行。前回まで紹介してきました「スイスの最も美しい村巡り」もこの旅行で行いました。 ご参考:スイスの最も美しい村一覧 今回からは、同じくこの転職モラトリアム旅行時に訪れたスイスの最も美しい村以外の訪問に関して書き綴っていきます。 まず第一弾は「ラングル」という街のご紹介から。ここはフランスのシャンパ… Read more »

 総集編:スイスの最も美しい村巡り2017年9月

2017年9月時点で登録されていた全27箇所のスイスの最も美しい村巡り総集編です。訪問したのは1年前の2017年9月12日から19日かけての8日間でした。 スイスの最も美しい村の投稿一覧:?tag=スイスの最も美しい村 イタリア語圏の美しい村(Suisse Italienne):全5箇所 イタリア語圏の村はスイス各地に点在していてまとめての訪問は難しかったです。スイス南東部サンモリッツ付近にある山岳沿いの村、そしてルガーノ湖、マッジョーレ湖付近の村、この2つのエリアは相当離れています。全体的には… Read more »

 Trogen(トロゲン)スイスの最も美しい村巡り No.27 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月13日、午前10時頃 2017年9月に行ってきたスイスの最も美しい村巡り記、今回が最後になります。2017年9月時点では27箇所が登録されており、この時点では完全制覇を達成していました。 最後の回といっても訪問したのは訪問開始2日目のことでした。トロゲンは世界遺産にもなっているスイス北東部、ボーデン湖近郊のザンクト・ガレンの郊外にあります。ザンクト・ガレンの南側の丘の上に位置しています。ザンクト・ガレンはこの2年前にリヒテンシュタイン観光と一緒に訪れていましたので少し懐か… Read more »

 Luthern(ルーテルン)スイスの最も美しい村巡り No.26 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月12日、午後2時頃 2017年9月のスイスの最も美しい村巡り、記念すべき最初の訪問地がここルーテルン。9月11日にフランス・シャルルドゴール空港からクルマで移動。到着当日は一度シャンパーニュ地方の一番南に位置するラングルという小さな街に宿泊、翌朝一気にバーゼルを目指し、こここらスイス入り。そのバーゼルの町からさらに1時間30分ほどかけてルーテルンへとやってきました。 フランス、イタリア、スペイン、ベルギー、多くのヨーロッパの美しい村を巡りましたが、どの国であっても一番最初… Read more »

 Lichtensteig(リヒテンシュタイク)スイスの最も美しい村巡り No.25 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月13日、午前11時頃 この日はスイスの最も美しい村巡り2日目。これから長く続く3週間旅行の3日目でした。1日目は午後に到着して空港でいつものように即車を借り、3時間程度のドライブしかしていないので、実質的な観光2日目となります。 今回ご紹介のリヒテンシュタイクはチューリッヒとザンクト・ガレンのちょうど中間に位置している村です。名前がリヒテンシュタインに似ていてややこしいですがそういえばリヒテンシュタインも近いですね笑。 村に到着したのはお昼前の11時頃。到着直後に発見した… Read more »

 Ernen(エルナン)スイスの最も美しい村巡り No.24 ★★★★☆

訪問日時:2017年9月15日、午後3時頃 スイス中央を流れるローヌ川が形成されるヴァレー地域に位置しています。 ヴァレー地域とは、南側にはマッターホルンがあるペンニネアルプス山脈、北側にはユングフラウなどがあるベルナー・オーバーラント山脈というスイス有数のアルプス山脈に囲まれた地域です。 今回ご紹介の「Ernen(エルナン)」東側に位置するドイツ語圏の村です。この村のさらに東側は峠となっており、そこを超えるとイタリア語圏となります。訪問の順番としては反対側のイタリア語圏からヌフェネン峠というと… Read more »

 Erlach(エルラッハ)スイスの最も美しい村巡り No.23 ★★★☆☆

訪問日時:2017年9月18日、午前10時頃 スイス旅行といえば、主にドイツ語圏、そしてフランス語圏なのではないでしょうか。ドイツ語圏の中心はチューリッヒ、そしてユングフラウヨッホなどで有名なインターラーケン、ツェルマットもドイツ語圏でしょうか。フランス語圏の中心はジュネーブ、レマン湖周辺が人気ですよね。イタリア語圏はこれらに比べるとちょっと地味かな? それにはどことなく理由も。僕が個人的に思うにドイツ語圏とフランス語圏の行き来は山を越える、峠を越える、ということはあまりないため移動が楽、一方の… Read more »

 Eglisau(エグリソー)スイスの最も美しい村巡り No.22 ★★★★☆

訪問日時:2017年9月12日、午後5時頃 ドイツ語圏美しい村3箇所目となります。ところでスイスはフランス、イタリア、オーストリア、そしてドイツと国境を接しているわけですが、ドイツとの国境は何で形成されているのか。山?いや、実はライン川なのです。あのライン川です。ライン川の上流地域となるわけです。なおライン川はドイツとスイスの国境にあるボーデン湖から流れ出ている川です。 ライン川上流というのが非常に雰囲気の良い場所で、僕はヨーロッパの田舎の中でも特にお気に入りの場所です。以前、このエリアにスイス… Read more »

 Bremgarten(ブレムガルテン)スイスの最も美しい村巡り No.21 ★★★★☆

訪問日時:2017年9月12日、午後3時頃 2017年9月の旅行は、転職前のモラトリアム期間ということで9月10日に日本を出発、9月29日に帰国、およそ3週間にも渡る長い旅行でした。前回から続くドイツ語圏のスイスの最も美しい村の紹介第二弾「Bremgarten(ブレムガルテン)」、その訪問日時は9月12日、実はスイスの最も美しい村開始2箇所目の美しい村でした。 場所はチューリッヒの西の郊外、日帰りでも十分にいける距離、電車でも行くことができるはずです。ここは前回紹介のブレイユ・ブリージェルとは対… Read more »

 Breil-Brigels(ブレイユ・ブリージェル)スイスの最も美しい村巡り No.20 ★★☆☆☆

訪問日時:2017年9月13日、午後2時頃 このシリーズ、第20回目からはドイツ語圏の村のご紹介となります。僕が訪れたときにスイスの最も美しい村に登録されている村は27箇所、うちドイツ語圏の村は8箇所でした。2018年10月時点ではもう少し増えています。(後日整理します。そして将来訪れます。) ドイツ語圏最初の村「Breil-Brigels(ブレイユ・ブリージェル)」です。いきなり結論(といっても感想)から申しまして恐縮ですがつまらなかったです。ごめんなさい。村の教会は15世紀頃にできたものらし… Read more »