カテゴリー: イスラエル&モロッコ旅行2015年GW


 2015イスラエル&モロッコ旅行No.11 海から山へと大移動

現地時間:2015年5月1日 久しぶりに疲れたロングドライブ。 マラケシュ駅でクルマと再開 この日は海から山へ。モロッコの自然を満喫する旅となりました。この日も終始快晴。 まずリヤドをチェックアウトし、近くでタクシーを拾い、車を停めておいた鉄道駅まで移動、50DH。プチタクシーなら20から30DHでいけるとのことでもう少し安くできないかと交渉はしたのですがNG、50DHの要求を飲みました。舗装されていない道を歩き大通りまで行かなければいけなかったので、よしとしましょう。 駅に到着、2日ぶりにクル… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行 番外編 マラケシュでAppleWatch開封の儀

何故かモロッコ・マラケシュで! 予約するも到着直前に出発 以前、当ブログでもお知らせしましたとおり、Apple Watchを予約していました。 速報:AppleWatch予約 | my lifelog yuu-koma.jp [http://www.yuu-koma.jp/?p=9397](速報:AppleWatch予約 | my lifelog yuu-koma.jp http://www.yuu-koma.jp/?p=9397) 予約は無事完了、激戦の中、発売日初日:に受け取ることが可能とな… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行 No.10 躍動的なマラケシュ

現地時間:2015年4月30日 ようやくモロッコ旅行本格化。 躍動的でありながら歴史も感じさせてくれる素晴らしい街 7日目は1日マラケシュ散策。ドライブはなし。マラケシュは、モロッコの先住民であるベルベル人の初めての王朝の首都であった街。ちなみにムラービト朝とムワッヒド朝と呼ばれたのですが、この名前、高校の頃世界史で妙に語呂合わせのよい名前として何故か記憶に残っていました。 さて、そんな古都マラケシュ午前は史跡エリアと呼ばれる南側を、昼間はマラケシュの中心:とスークと呼ばれるマーケットを散策。1… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行 No.9 モロッコドライブ開始、アル・ジャディーダ、マラケシュへ

現地時間:2015年4月29日 いよいよレンタカーの旅、そして妻との合流。 何とか体調回復、再び空港へ 10回近くに及ぶ嘔吐を繰り返し胃を空っぽにしたことが功を奏し、深夜には症状は落ち着き、熱も下がり、その後は朝までしっかりと深く眠ることができました。ということで、前日の食当たりで体力は落ち、多少の頭痛もありましたが、どうにか運転には支障ないくらいに回復。 朝食はホテルでビュッフェ。食欲も少し戻ってきました。しかし、あまり食べられず。その後、ホテルをチェックアウトし、タクシーをピックアップ、そし… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行 No.8:いよいよモロッコ・カサブランカ入り、空港でプリペイドSIM購入

訪問日時:2015年4月28日 もしかしてこの旅最大のトラブルデイ? ホテルでシャトルバスを手配して空港へ 3日間の寄り道を経てイスタンブールからカサブランカへと向かう日が来ました。前日手配済みのシャトルバスはほぼ予定通りの7時20分に到着。10ユーロなのでとてもお得。複数のヨーロッパサイドのホテルに立ち寄り、ほぼ8人乗りのシャトルバスは満員。ボスフォラスを左に眺めつつ、4日ぶりのアタテュルク国際空港へと向かいました。 空港はそれほど混んでなく、カサブランカへ向かうトルコ航空のカウンターに並ぶ人… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行No.7:いよいよイスラエル脱出ふたたびイスタンブールへ、噂のテルアビブ空港

訪問日時:2015年4月27日 世界一チェックが厳しいというテルアビブ、ベングリオン空港、4時間前には空港に、という噂は本当でした。しかし、イスラエル側は出入国時ともにノースタンプ、さらにトルコ側でのスタンプもなしであることも判明。 ちなみに「入国スタンプは今はもう押されません」といった入国に関してのお話はこちらを。 ※この情報はのものです。 空港まではタクシーで移動。 ホテルチェクアウトは9時過ぎ。面倒なのと中途半場に300シュケル近くが残っていたので、中途半端に残さず使い切るためにホテル目の… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行No.6:エルサレム最終日その3 ダビデの塔とユダヤ人街

イスラム、キリストと続いたので最後はユダヤで。 ダビデの塔 エルサレム最終日、まだまだ時間があります。ランチ後に向かったのは、ダビデの塔。ヤッフォ門のすぐそばにあります。尖塔などありますが、一言で言えばイスラエルの歴史を学べる博物館のようなところでした。 一応世界史選択者なので、この辺りの歴史はなんとなく覚えております。ということで、英語説明でもなんとか理解し楽しむことができました。そもそも旅行が好きになったきっかけは、間違いなく高校の頃に習った世界史の影響です。高校時代、ほとんど勉強しなかった… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行No.5:エルサレム最終日その2 悲しみの道「ヴィア・ドロローサ」

訪問日時:2015年4月26日午後 エルサレム観光でも重要な悲しみの道「ヴィア・ドロローサ」、初日にも少し歩いきましたがこの日も再び。 「悲しみの道」を再び オリーブ山を下って、再びエルサレム旧市街へ。 一番東側にあるライオン門(上の写真)をくぐり、1、2分歩くとそこからは、すなわちイエスが十字架を背負ってゴルゴダの丘まで歩いた道が始まります。以下、「悲しみの道」について、一部Wikipediaより抜粋。 イエスの処刑からおよそ二千年後の現在の地理上では、ヴィア・ドロローサの始発点はエルサレム旧… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行No.4:エルサレム最終日その1、神殿の丘、オリーブ山

訪問日時:2015年4月26日 エルサレム観光はこの日が最後。いよいよ神殿の丘へ。 聖墳墓教会、キリストの墓へ 朝一番で向かったのは初日に訪れた聖墳墓教会。その時はたくさんの人で混んでいたため見れなかったを見学。 朝8時とはいえ多くの観光客がいましたが、それでも一昨日よりも少なく、すんなりとキリストの墓を見ることができました。 入り口、内部は非常に狭いため、一度に4人しか中には入れません。まず4人列に並ばされてこの組が1グループとなり、1グループずつ入れ替わりで中に誘導されます。中にはまず小さな… Read more »

 2015イスラエル&モロッコ旅行No.3:エルサレム2日目 嘆きの壁、パレスチナ自治区のベツレヘムへ

訪問日時:2015年4月25日 ベツレヘム、パレスチナ自治区へ行き、この国の矛盾のひとつを知った1日。そして、もう少しガイドブックをしっかり読むなど下調べしてから旅はすべきだなあと思った一日。 前日しっかりと眠れたので体調は万全。この日のエルサレムは快晴。朝はさすがに冷えるのかと思いましたが、既に9時には20度を超えており、まったくもって上着は必要なさそうでした。 ユダヤ人の聖地「嘆きの壁」へ この日は土曜日、ということはユダヤ教にとっては安息日、ということで、朝一番に目指す場所は、このエルサレ… Read more »